PC新型情報パソコーン

パソコンの新型情報を毎日更新中

GALLERIA ZIR-CFX Windows 7 価格

GALLERIA ZIR-CFX Windows 7
スペック ドスパラ

最強のゲームプレイへインテル® Core™ i7 プロセッサー搭載GALLERIA
現在の同シリーズゲームパソコン ラインナップ


選べるキャンペーン
【SSD】120GB SSDの増設 通常 9,260円(+税)のところ→ 【+6,980円(+税)】
【SSD】250GB SSDの増設 通常 15,680円(+税)のところ → 【+12,980円(+税)】


第4世代CPU インテル Core i7-4790K プロセッサー 搭載
4コア + ハイパースレッディング・テクノロジーで論理 8 スレッドの処理が可能
超高クロック動作を実現するインテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0
高速DDR3 メモリー(PC3-12800)を搭載
超高性能グラフィックス【CrossFireX接続】AMD Radeon R9 290X 4GB x2搭載
【SSD】 Crucial 250GB (BX100シリーズ)搭載
インテル Z97 チップセット採用
読み書き両対応ブルーレイドライブ搭載
USB3.0ポート搭載
オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)採用



■インテル Core i7-4790K プロセッサー
(クアッドコア/HT対応/定格4.00GHz/TB時最大4.40GHz/L3キャッシュ8MB)
■静音パックまんぞくコース (高性能CPUファンで静音化&冷却能力アップ)
■【CrossFireX接続】AMD Radeon R9 290X 4GB x2
(4スロット使用/DVI x2, HDMI x1, DisplayPort x1)
■16GB DDR3 SDRAM(PC3-12800/8GBx2/デュアルチャネル)
■【SSD】 Crucial 250GB (BX100シリーズ)
■【SATA3】 3TB HDD (※OSは64bitをお選び下さい。)
■ブルーレイドライブ (読み書き対応)
■インテル Z97 チップセット ATXマザーボード
■1250W 静音電源 (Seasonic 製 / 80PLUS GOLD)
■Windows® 7 Professional with SP1 64bitインストール済み(ディスク付属)
■キーボード 日本語キーボード
■マウス Galleria専用 レーザーマウス ブラック (レーザー式5ボタン)
■持込修理保証 保証期間1年
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。

GALLERIA ZIR-CFX Windows 7 現在スペック&価格


第4世代インテルCore i7搭載モデル
超ハイエンドグラフィックを2枚搭載



IN WIN GR one - ATX ケース 本体詳細
■外形寸法 245(幅)×593(奥行き)×562(高さ)mm
■ベイ 5インチベイ×3、3.5インチベイ×8
■ファン
前面:140mm 赤色LEDファン×2 標準搭載、背面:140mm ファン×1 標準搭載
天板:140mmファン×1標準搭載、さらに140㎜または120㎜ファン×2搭載可能
底部:140㎜または120㎜ファン×2搭載可能、側面:140㎜または120㎜ファン×1搭載可能
■前面端子 USB 3.0 x 2 (内部コネクタ)、USB 2.0 x 2、HD/AC’97 Audio、ファン回転数コントローラ
■カラー グレイ



ドスパラさんの「ネットゲームを快適に」を目的に組まれた

AMD Radeon R9 搭載ハイエンドゲームパソコン「ガレリア」シリーズ

GALLERIA ZIR-CFX Windows 7 さんです。

Haswell Refreshに遅れてついにKナンバーの

Devil's Canyonが発売されましたね(,,#゚Д゚):∴;

第4世代のCPU Devil's Canyon&インテル Z97 チップセットに

Windows 7を搭載したパソコンさんですね(@0@)

CPUにはインテル Core i7-4790K プロセッサーを搭載

インストールOSが64bit版windows7なので

搭載されている16GBのメモリもフルに活用できます。

ハードディスクよりも高速な250GBのSSDを積んでいて

3.0TBのハードディスクも搭載

グラフィックボードにはCrossFireX接続でAMD Radeon R9 290X

(グラフィックボード性能表)


インテル Z97 チップセット採用で

高速なSATA 3ポートやUSB3.0にも対応していたり

次世代のCPUや新しいSATA Express対応と進化していて

読み書き両対応ブルーレイドライブを積んでいたり

ネットゲームに最適化されたマウスが付いてきたりと

価格以上のパソコンスペックに仕上がってますね。

インテル Core i7-4790K プロセッサー&AMD Radeon R9 290Xの2枚構成に

インテル Z97 チップセットの最新構成に

SSD&HDDのツインドライブ環境の組み合わせで

超快適なパソコン&ネットゲーム生活が

おくれるスペックにナイスロマン点追加ですねん(,,#゚Д゚):∴;

むしろ化け物スペックですやん。

さりげなく電源も80PLUS GOLD認証電源採用もナイスですね。

期間限定で通常よりも割安でSSDが追加出来るキャンペーンもナイスです。

インテルCore™ iシリーズ第4世代

Haswellは従来のインテル Core iシリーズに比べて

さらに消費電力を抑えた省エネな作りになり

性能面でも順調に性能アップメンの

内臓グラフィックもパゥワーアップマンで

より今まで以上に快適パソコン生活がおくれますが

このDevil's Canyonはより性能面がアップメンですね。

複数コアなので同時作業にも強いですし

インテル Core i7-4790K プロセッサーレベルのCPUともなると

普段使っていてその性能をフルに発揮できる機会が

あまりないほどのオーバースペックマンさんなので

そのぶん、長く使っていけるナイスCPUですね( ;∀;)

インテル Z97 チップセットに対して

インテル Core i7-4790K プロセッサーを積んでいるので

オーバークロックでさらなるパフォーマンスアップも狙えるし

さらにOSがSSDにインストールされているので

パソコンの起動からソフトの立ち上げにその他もろもろと

高速化されていて体感速度だだ上がりの

パフォーマンスアップなのでなおさらですね( ;∀;)

3.0TBのハードディスクまで積んでいて

ツインドライブ仕様になっているので容量不足の心配もナッティングですしね(,,#゚Д゚):∴;

SSD&HDDのツインドライブ環境になっているので

さらにインテル Z97 チップセット搭載の恩恵で

速さに弱点のハードディスクと容量に弱点のSSDを

組み合わせ運用する事で速くて容量が多い

ナイス環境なインテルスマートレスポンステクノロジー
icon

発動のおかげでさらにパフォーマンスアップの

ロマン点だだ上り状態も狙えちゃうしPCI Express M.2採用で

より高速な環境が作れるようになっててナイスや( ;∀;)

肝心のネットゲームもAMD Radeon R9シリーズの

AMD RADEON(TM) R9 290Xを搭載しているので

現行のネットゲームタイトルの推奨動作環境を

フルボッコ)゜Д゜)・;'.のボッコボコでクリアできるので

超快適に遊ぶ事が出来ちゃいます。

AMDの新型グラフィックボードもやりやがりますね

ナイス音響だったり進化した低電力性能だったりと

Radeon R9シリーズさんの最強モデルも化け物クラスの出来ですね(@0@)

そんなAMD Radeon R9さんがCrossFireX接続で2枚構成になってるので

もはやネットゲームの推奨動作環境表を

気にする必要ナッティング無視無視レベルですね。

恐るべしゲーム環境でやがる( ;∀;)

読み書き両対応ブルーレイドライブまで積んでいるので

動画環境も整ってやがりますしね。

予算は構わん(,,#゚Д゚):∴;でWindows 7&Devil's Canyon搭載の

超ハイエンドなネットゲーム環境が整ったパソコンさんを

求めている方にはちょうどいいGALLERIA ZIR-CFX Windows 7 さん。

インテル第4世代のDevil's Canyon&新型グラボで進化しまくりのパソコンさん

ハイエンド環境がより化け物環境になってやがりますね

AMD Radeon R9 290XさんのCrossFireX環境凄まじいですね

やりますねAMDさん(,,#゚Д゚):∴;

もっともっと頑張って巻き返して欲しいです(,,#゚Д゚):∴;

新しいパソコン欲しいね( ;∀;)
と思った方は
↓↓ぽちっと応援宜しくです↓↓\(@0@)
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  



関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 Windows7が格安で手に入るDSP版Windows7とは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?

GALLERIA ZIR-CFX (ガレリア ZIR-CFX) 価格

GALLERIA ZIR-CFX (ガレリア ZIR-CFX)
スペック ドスパラ

最強のゲームプレイへインテル® Core™ i7 プロセッサー搭載GALLERIA
現在の同シリーズゲームパソコン ラインナップ


選べるキャンペーン
【SSD】120GB SSDの増設 通常 9,260円(+税)のところ→ 【+6,980円(+税)】
【SSD】250GB SSDの増設 通常 15,680円(+税)のところ → 【+12,980円(+税)】


第4世代CPU インテル Core i7-4790K プロセッサー 搭載
4コア + ハイパースレッディング・テクノロジーで論理 8 スレッドの処理が可能
超高クロック動作を実現するインテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0
高速DDR3 メモリー(PC3-12800)を搭載
超高性能グラフィックス【CrossFireX接続】AMD Radeon R9 290X 4GB x2搭載
【SSD】 Crucial 250GB (BX100シリーズ)搭載
インテル Z97 チップセット採用
読み書き両対応ブルーレイドライブ搭載
USB3.0ポート搭載
オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)採用



■インテル Core i7-4790K プロセッサー
(クアッドコア/HT対応/定格4.00GHz/TB時最大4.40GHz/L3キャッシュ8MB)
■静音パックまんぞくコース (高性能CPUファンで静音化&冷却能力アップ)
■【CrossFireX接続】AMD Radeon R9 290X 4GB x2
(4スロット使用/DVI x2, HDMI x1, DisplayPort x1)
■16GB DDR3 SDRAM(PC3-12800/8GBx2/デュアルチャネル)
■【SSD】 Crucial 250GB (BX100シリーズ)
■【SATA3】 3TB HDD (※OSは64bitをお選び下さい。)
■ブルーレイドライブ (読み書き対応)
■インテル Z97 チップセット ATXマザーボード
■1250W 静音電源 (Seasonic 製 / 80PLUS GOLD)
■Windows® 8.1 Pro Update【64bit】インストール済み
■キーボード 日本語キーボード
■マウス Galleria専用 レーザーマウス ブラック (レーザー式5ボタン)
■持込修理保証 保証期間1年
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。

GALLERIA ZIR-CFX (ガレリア ZIR-CFX) 現在スペック&価格


第4世代インテルCore i7搭載モデル
超ハイエンドグラフィックを2枚搭載



IN WIN GR one - ATX ケース 本体詳細
■外形寸法 245(幅)×593(奥行き)×562(高さ)mm
■ベイ 5インチベイ×3、3.5インチベイ×8
■ファン
前面:140mm 赤色LEDファン×2 標準搭載、背面:140mm ファン×1 標準搭載
天板:140mmファン×1標準搭載、さらに140㎜または120㎜ファン×2搭載可能
底部:140㎜または120㎜ファン×2搭載可能、側面:140㎜または120㎜ファン×1搭載可能
■前面端子 USB 3.0 x 2 (内部コネクタ)、USB 2.0 x 2、HD/AC’97 Audio、ファン回転数コントローラ
■カラー グレイ



ドスパラさんの「ネットゲームを快適に」を目的に組まれた

AMD Radeon R9 搭載ハイエンドゲームパソコン「ガレリア」シリーズ

GALLERIA ZIR-CFX (ガレリア ZIR-CFX) さんです。

Haswell Refreshに遅れてついにKナンバーの

Devil's Canyonが発売されましたね(,,#゚Д゚):∴;

第4世代のCPU Devil's Canyon&インテル Z97 チップセットに

Windows 8.1を搭載したパソコンさんですね(@0@)

CPUにはインテル Core i7-4790K プロセッサーを搭載

インストールOSが64bit版windows8.1なので

搭載されている16GBのメモリもフルに活用できます。

ハードディスクよりも高速な250GBのSSDを積んでいて

3.0TBのハードディスクも搭載

グラフィックボードにはCrossFireX接続でAMD Radeon R9 290X

(グラフィックボード性能表)


インテル Z97 チップセット採用で

高速なSATA 3ポートやUSB3.0にも対応していたり

次世代のCPUや新しいSATA Express対応と進化していて

読み書き両対応ブルーレイドライブを積んでいたり

ネットゲームに最適化されたマウスが付いてきたりと

価格以上のパソコンスペックに仕上がってますね。

インテル Core i7-4790K プロセッサー&AMD Radeon R9 290Xの2枚構成に

インテル Z97 チップセットの最新構成に

SSD&HDDのツインドライブ環境の組み合わせで

超快適なパソコン&ネットゲーム生活が

おくれるスペックにナイスロマン点追加ですねん(,,#゚Д゚):∴;

むしろ化け物スペックですやん。

さりげなく電源も80PLUS GOLD認証電源採用もナイスですね。

期間限定で通常よりも割安でSSDが追加出来るキャンペーンもナイスです。

インテルCore™ iシリーズ第4世代

Haswellは従来のインテル Core iシリーズに比べて

さらに消費電力を抑えた省エネな作りになり

性能面でも順調に性能アップメンの

内臓グラフィックもパゥワーアップマンで

より今まで以上に快適パソコン生活がおくれますが

このDevil's Canyonはより性能面がアップメンですね。

複数コアなので同時作業にも強いですし

インテル Core i7-4790K プロセッサーレベルのCPUともなると

普段使っていてその性能をフルに発揮できる機会が

あまりないほどのオーバースペックマンさんなので

そのぶん、長く使っていけるナイスCPUですね( ;∀;)

インテル Z97 チップセットに対して

インテル Core i7-4790K プロセッサーを積んでいるので

オーバークロックでさらなるパフォーマンスアップも狙えるし

さらにOSがSSDにインストールされているので

パソコンの起動からソフトの立ち上げにその他もろもろと

高速化されていて体感速度だだ上がりの

パフォーマンスアップなのでなおさらですね( ;∀;)

3.0TBのハードディスクまで積んでいて

ツインドライブ仕様になっているので容量不足の心配もナッティングですしね(,,#゚Д゚):∴;

SSD&HDDのツインドライブ環境になっているので

さらにインテル Z97 チップセット搭載の恩恵で

速さに弱点のハードディスクと容量に弱点のSSDを

組み合わせ運用する事で速くて容量が多い

ナイス環境なインテルスマートレスポンステクノロジー
icon

発動のおかげでさらにパフォーマンスアップの

ロマン点だだ上り状態も狙えちゃうしPCI Express M.2採用で

より高速な環境が作れるようになっててナイスや( ;∀;)

肝心のネットゲームもAMD Radeon R9シリーズの

AMD RADEON(TM) R9 290Xを搭載しているので

現行のネットゲームタイトルの推奨動作環境を

フルボッコ)゜Д゜)・;'.のボッコボコでクリアできるので

超快適に遊ぶ事が出来ちゃいます。

AMDの新型グラフィックボードもやりやがりますね

ナイス音響だったり進化した低電力性能だったりと

Radeon R9シリーズさんの最強モデルも化け物クラスの出来ですね(@0@)

そんなAMD Radeon R9さんがCrossFireX接続で2枚構成になってるので

もはやネットゲームの推奨動作環境表を

気にする必要ナッティング無視無視レベルですね。

恐るべしゲーム環境でやがる( ;∀;)

読み書き両対応ブルーレイドライブまで積んでいるので

動画環境も整ってやがりますしね。

予算は構わん(,,#゚Д゚):∴;でWindows 8.1&Devil's Canyon搭載の

超ハイエンドなネットゲーム環境が整ったパソコンさんを

求めている方にはちょうどいいGALLERIA ZIR-CFX (ガレリア ZIR-CFX) さん。

Windows 7搭載モデルもあるので欲しいOSを間違えないようにしましょう(@0@)

インテル第4世代のDevil's Canyon&新型グラボで進化しまくりのパソコンさん

ハイエンド環境がより化け物環境になってやがりますね

AMD Radeon R9 290XさんのCrossFireX環境凄まじいですね

やりますねAMDさん(,,#゚Д゚):∴;

もっともっと頑張って巻き返して欲しいです(,,#゚Д゚):∴;

新しいパソコン欲しいね( ;∀;)
と思った方は
↓↓ぽちっと応援宜しくです↓↓\(@0@)
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  



関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 Windows7が格安で手に入るDSP版Windows7とは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?

GALLERIA XIR-E CFX Windows 7 Core i7-5930K 価格

GALLERIA XIR-E CFX Windows 7 Core i7-5930K
スペック ドスパラ

最強のゲームプレイへインテル® Core™ i7 プロセッサー搭載GALLERIA
現在の同シリーズゲームパソコン ラインナップ


ゲーミングデバイスセット
【オススメ】Nagaセット 通常 9,730円のところ→ 【+7,791円(+税)】
【オススメ】Deathadderセット 通常 7,330円のところ→ 【+5,505円(+税)】


第4世代CPU インテル Core i7-5930K プロセッサー搭載
6コア + ハイパースレッディング・テクノロジーで論理 12 スレッドの処理が可能
超高クロック動作を実現するインテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0
高速DDR4 メモリー(PC4-17000)を搭載
超高性能グラフィックス【CrossFireX接続】AMD Radeon R9 290X 4GB x2搭載
【SSD】 Crucial 250GB (BX100シリーズ)搭載
インテル X99 チップセット採用
USB3.0ポート搭載
InWin GR one (ATXフルタワー)採用



■インテル Core i7-5930K プロセッサー
(6コア/定格3.50GHz/TB時最大3.70GHz/L3キャッシュ15MB/HT対応)
■【CrossFireX接続】AMD Radeon R9 290X 4GB x2
(4スロット使用/DVI x2, HDMI x1, DisplayPort x1)
■16GB DDR4 SDRAM(PC4-17000/4GBx4/4チャネル)
■【SSD】 Crucial 250GB (BX100シリーズ)
■2TB HDD (SATA3)
■DVDスーパーマルチドライブ
■インテル X99 チップセット ATXマザーボード
■Seasonic SS-1000XP (1000W 静音電源 / 80PLUS PLATINUM)
■Windows® 7 Professional with SP1 64bit インストール済み(ディスク付属)
■キーボード 日本語キーボード
■マウス Galleria専用 レーザーマウス ブラック (レーザー式5ボタン)
■持込修理保証 保証期間1年
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。

GALLERIA XIR-E CFX Windows 7 Core i7-5930K 現在スペック&価格


Core i7搭載高性能ゲームパソコン ガレリア
高性能ゲームパソコン ガレリア



IN WIN GR one - ATX ケース 本体詳細
■外形寸法 245(幅)×593(奥行き)×562(高さ)mm
■ベイ 5インチベイ×3、3.5インチベイ×8
■前面端子 USB 3.0 x 2 (内部コネクタ)、USB 2.0 x 2、HD/AC’97 Audio、ファン回転数コントローラ
■カラー グレイ



ドスパラさんの「ネットゲームを快適に」を目的に組まれた

AMD Radeon R9 搭載ハイエンドゲームパソコン「ガレリア」シリーズ

GALLERIA XIR-E CFX Windows 7 Core i7-5930K 搭載モデルさんです。

インテル第3世代Ivy Bridge-Eからようやく

待ちに待ったHaswell-Eが来ましたね(,,#゚Д゚):∴;

CPUにインテル Core i7-5930K プロセッサーを搭載

インストールOSが64bit版windows7 Professionalなので

搭載されている16GBのメモリもフルに活用できます。

ハードディスクよりも高速な250GBのSSDを積んでいて

2.0TBのハードディスクも搭載

グラフィックボードにはCrossFireX接続でAMD Radeon R9 290X

(グラフィックボード性能表)

インテル X99 チップセット採用で

高速なSATA 3ポートやUSB3.0に対応していたり

次世代のDDR4メモリや新しいSATA Express対応と進化していて

ネットゲームに最適化されたマウスが付いてきたりと

価格以上のパソコンスペックに仕上がってますね。

インテル Core i7-5930K プロセッサー&AMD Radeon R9 290Xの2枚構成に

SSD&HDDのツインドライブ環境の組み合わせや

80PLUS PLATINUM認証電源その他もろもろと

超ハイエンドスペックにロマン点がだだあがりですね(@0@)

むしろ凄まじい化け物スペックですやん。

期間限定で通常よりも割安なゲーミングデバイスセットを

カスタマイズで追加できキャンペーンもナイスすぎですね。

インテル X99 チップセット採用で

次世代メモリDDR4やPCI Express M.2に対応しより高速環境に(,,#゚Д゚):∴;

SATA 3ポートの数も増えてたりと大幅にパゥワーアップしていて

CPUのHaswell-E6コア12スレッドCPU

インテル Core i7-5930K プロセッサーさんの性能も

従来の第3世代よりも消費電力に対して大幅に進化した

ナイスパゥワーアップメン(,,#゚Д゚):∴;具合で

インターネットもどすいすいの

作業に使ってもさらに快適になってますね。

6コア12スレッドの複数コアなので同時作業にも強いですし

インテル Core i7-5930K プロセッサーさんレベルの

CPUさんともなると普段パソコンを使っていて

その性能をフルに発揮できる機会があまりないほどの

さらなるオーバースペックマンさんなので

長く使っていける超高性能なCPUさんですね( ;∀;)

さらにOSがSSDにインストールされているので

パソコンの起動からソフトの立ち上げにその他もろもろと

高速化されていて体感速度だだ上がりの

パフォーマンスアップなのでなおさらですね( ;∀;)

2.0TBのハードディスクまで積んでいて

ツインドライブ仕様になっているので容量不足の心配もナッティングですしね(,,#゚Д゚):∴;

肝心のネットゲームもAMD Radeon R9シリーズの

AMD RADEON(TM) R9 290Xを搭載しているので

現行のネットゲームタイトルの推奨動作環境を

フルボッコ)゜Д゜)・;'.のボッコボコでクリアできるので

超快適に遊ぶ事が出来ちゃいます。

AMDのグラフィックボードもやりやがりますね

ナイス音響だったり進化した低電力性能だったりと

Radeon R9シリーズさんの最強モデルも化け物クラスの出来ですね(@0@)

そんなAMD Radeon R9さんがCrossFireX接続で2枚構成になってるので

もはやネットゲームの推奨動作環境表を

気にする必要ナッティング無視無視レベルですね。

恐るべしゲーム環境でやがる( ;∀;)

予算は構わん(,,#゚Д゚):∴;でWindows 7&Haswell-E搭載の

超ハイエンドなネットゲーム環境が整ったパソコンさんを

求めている方にはちょうどいいGALLERIA XIR-E CFX Windows 7 Core i7-5930K さん。

もしパソコン&モニターの購入を考えているなら

液晶モニターセットモデルを選んだ方がお得です(@0@)

付属の液晶が単品で購入するよりも

パソコンとセットのモデルで付属させて購入した方が

少し割引されるし(@0@)

付属の液晶モニター変更も出来たりするので

予算に合わせたモニターを選んだり出来ますしね(@0@)

パソコン&モニターの購入を考えているなら

液晶モニターセットモデルを選ぶべし(@0@)

第3世代のSandyBridge-Eからさらに進化した

第4世代Haswell-Eのナイスワットパフォーマンス

もはやオーバースペック気味の化け物スペックが

さらにハイエンドスペックにロマン進化ですね。

AMD Radeon R9 290XさんのCrossFireX環境凄まじいですね

やりますねAMDさん(,,#゚Д゚):∴;

もっともっと頑張って巻き返して欲しいです(,,#゚Д゚):∴;

新しいパソコン欲しいね( ;∀;)
と思った方は
↓↓ぽちっと応援宜しくです↓↓\(@0@)
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  



関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 Windows7が格安で手に入るDSP版Windows7とは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?

GALLERIA XIR-E CFX Core i7-5930K 価格

GALLERIA XIR-E CFX Core i7-5930K
スペック ドスパラ

最強のゲームプレイへインテル® Core™ i7 プロセッサー搭載GALLERIA
現在の同シリーズゲームパソコン ラインナップ


ゲーミングデバイスセット
【オススメ】Nagaセット 通常 9,730円のところ→ 【+7,791円(+税)】
【オススメ】Deathadderセット 通常 7,330円のところ→ 【+5,505円(+税)】


第4世代CPU インテル Core i7-5930K プロセッサー搭載
6コア + ハイパースレッディング・テクノロジーで論理 12 スレッドの処理が可能
超高クロック動作を実現するインテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0
高速DDR4 メモリー(PC4-17000)を搭載
超高性能グラフィックス【CrossFireX接続】AMD Radeon R9 290X 4GB x2搭載
【SSD】 Crucial 250GB (BX100シリーズ)搭載
インテル X99 チップセット採用
USB3.0ポート搭載
InWin GR one (ATXフルタワー)採用



■インテル Core i7-5930K プロセッサー
(6コア/定格3.50GHz/TB時最大3.70GHz/L3キャッシュ15MB/HT対応)
■【CrossFireX接続】AMD Radeon R9 290X 4GB x2
(4スロット使用/DVI x2, HDMI x1, DisplayPort x1)
■16GB DDR4 SDRAM(PC4-17000/4GBx4/4チャネル)
■【SSD】 Crucial 250GB (BX100シリーズ)
■2TB HDD (SATA3)
■DVDスーパーマルチドライブ
■インテル X99 チップセット ATXマザーボード
■Seasonic SS-1000XP (1000W 静音電源 / 80PLUS PLATINUM)
■Windows® 8.1 Pro Update【64bit】インストール済み(ディスク付属)
■キーボード 日本語キーボード
■マウス Galleria専用 レーザーマウス ブラック (レーザー式5ボタン)
■持込修理保証 保証期間1年
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。

GALLERIA XIR-E CFX Core i7-5930K 現在スペック&価格


Core i7搭載高性能ゲームパソコン ガレリア
高性能ゲームパソコン ガレリア



IN WIN GR one - ATX ケース 本体詳細
■外形寸法 245(幅)×593(奥行き)×562(高さ)mm
■ベイ 5インチベイ×3、3.5インチベイ×8
■前面端子 USB 3.0 x 2 (内部コネクタ)、USB 2.0 x 2、HD/AC’97 Audio、ファン回転数コントローラ
■カラー グレイ



ドスパラさんの「ネットゲームを快適に」を目的に組まれた

AMD Radeon R9 搭載ハイエンドゲームパソコン「ガレリア」シリーズ

GALLERIA XIR-E CFX Core i7-5930K 搭載モデルさんです。

インテル第3世代Ivy Bridge-Eからようやく

待ちに待ったHaswell-Eが来ましたね(,,#゚Д゚):∴;

CPUにインテル Core i7-5930K プロセッサーを搭載

インストールOSが64bit版windows8.1なので

搭載されている16GBのメモリもフルに活用できます。

ハードディスクよりも高速な250GBのSSDを積んでいて

2.0TBのハードディスクも搭載

グラフィックボードにはCrossFireX接続でAMD Radeon R9 290X

(グラフィックボード性能表)

インテル X99 チップセット採用で

高速なSATA 3ポートやUSB3.0に対応していたり

次世代のDDR4メモリや新しいSATA Express対応と進化していて

ネットゲームに最適化されたマウスが付いてきたりと

価格以上のパソコンスペックに仕上がってますね。

インテル Core i7-5930K プロセッサー&AMD Radeon R9 290Xの2枚構成に

SSD&HDDのツインドライブ環境の組み合わせや

80PLUS PLATINUM認証電源その他もろもろと

超ハイエンドスペックにロマン点がだだあがりですね(@0@)

むしろ凄まじい化け物スペックですやん。

期間限定で通常よりも割安なゲーミングデバイスセットを

カスタマイズで追加できキャンペーンもナイスすぎですね。

インテル X99 チップセット採用で

次世代メモリDDR4やPCI Express M.2に対応しより高速環境に(,,#゚Д゚):∴;

SATA 3ポートの数も増えてたりと大幅にパゥワーアップしていて

CPUのHaswell-E6コア12スレッドCPU

インテル Core i7-5930K プロセッサーさんの性能も

従来の第3世代よりも消費電力に対して大幅に進化した

ナイスパゥワーアップメン(,,#゚Д゚):∴;具合で

インターネットもどすいすいの

作業に使ってもさらに快適になってますね。

6コア12スレッドの複数コアなので同時作業にも強いですし

インテル Core i7-5930K プロセッサーさんレベルの

CPUさんともなると普段パソコンを使っていて

その性能をフルに発揮できる機会があまりないほどの

さらなるオーバースペックマンさんなので

長く使っていける超高性能なCPUさんですね( ;∀;)

さらにOSがSSDにインストールされているので

パソコンの起動からソフトの立ち上げにその他もろもろと

高速化されていて体感速度だだ上がりの

パフォーマンスアップなのでなおさらですね( ;∀;)

2.0TBのハードディスクまで積んでいて

ツインドライブ仕様になっているので容量不足の心配もナッティングですしね(,,#゚Д゚):∴;

肝心のネットゲームもAMD Radeon R9シリーズの

AMD RADEON(TM) R9 290Xを搭載しているので

現行のネットゲームタイトルの推奨動作環境を

フルボッコ)゜Д゜)・;'.のボッコボコでクリアできるので

超快適に遊ぶ事が出来ちゃいます。

AMDのグラフィックボードもやりやがりますね

ナイス音響だったり進化した低電力性能だったりと

Radeon R9シリーズさんの最強モデルも化け物クラスの出来ですね(@0@)

そんなAMD Radeon R9さんがCrossFireX接続で2枚構成になってるので

もはやネットゲームの推奨動作環境表を

気にする必要ナッティング無視無視レベルですね。

恐るべしゲーム環境でやがる( ;∀;)

予算は構わん(,,#゚Д゚):∴;でWindows 8.1&Haswell-E搭載の

超ハイエンドなネットゲーム環境が整ったパソコンさんを

求めている方にはちょうどいいGALLERIA XIR-E CFX Core i7-5930K さん。

Windows 7 搭載モデルもあるので欲しいOSは間違えないようにしましょう。

もしパソコン&モニターの購入を考えているなら

液晶モニターセットモデルを選んだ方がお得です(@0@)

付属の液晶が単品で購入するよりも

パソコンとセットのモデルで付属させて購入した方が

少し割引されるし(@0@)

付属の液晶モニター変更も出来たりするので

予算に合わせたモニターを選んだり出来ますしね(@0@)

パソコン&モニターの購入を考えているなら

液晶モニターセットモデルを選ぶべし(@0@)

第3世代のSandyBridge-Eからさらに進化した

第4世代Haswell-Eのナイスワットパフォーマンス

もはやオーバースペック気味の化け物スペックが

さらにハイエンドスペックにロマン進化ですね。

AMD Radeon R9 290XさんのCrossFireX環境凄まじいですね

やりますねAMDさん(,,#゚Д゚):∴;

もっともっと頑張って巻き返して欲しいです(,,#゚Д゚):∴;

新しいパソコン欲しいね( ;∀;)
と思った方は
↓↓ぽちっと応援宜しくです↓↓\(@0@)
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  



関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 Windows7が格安で手に入るDSP版Windows7とは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?

GALLERIA XIR-E CFX Windows 7 価格

GALLERIA XIR-E CFX Windows 7
スペック ドスパラ

最強のゲームプレイへインテル® Core™ i7 プロセッサー搭載GALLERIA
現在の同シリーズゲームパソコン ラインナップ


ゲーミングデバイスセット
【オススメ】Nagaセット 通常 9,730円のところ→ 【+7,791円(+税)】
【オススメ】Deathadderセット 通常 7,330円のところ→ 【+5,505円(+税)】


第4世代CPU インテル Core i7-5960X Extreme Edition搭載
8コア + ハイパースレッディング・テクノロジーで論理 16 スレッドの処理が可能
超高クロック動作を実現するインテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0
高速DDR4 メモリー(PC4-17000)を搭載
超高性能グラフィックス【CrossFireX接続】AMD Radeon R9 290X 4GB x2搭載
【SSD】 Crucial 250GB (BX100シリーズ)搭載
インテル X99 チップセット採用
読み書き両対応ブルーレイドライブ搭載
USB3.0ポート搭載
InWin GR one (ATXフルタワー)採用



■インテル Core i7-5960X Extreme Edition
(8コア/定格3.00GHz/TB時最大3.50GHz/L3キャッシュ20MB/HT対応)
■【CrossFireX接続】AMD Radeon R9 290X 4GB x2
(4スロット使用/DVI x2, HDMI x1, DisplayPort x1)
■32GB DDR4 SDRAM(PC4-17000/8GBx4/4チャネル)
■【SSD】 Crucial 250GB (BX100シリーズ)
■【SATA3】 3TB HDD (※OSは64bitをお選び下さい。)
■ブルーレイドライブ (読み書き対応)
■インテル X99 チップセット ATXマザーボード
■Seasonic SS-1000XP (1000W 静音電源 / 80PLUS PLATINUM)
■Windows® 7 Professional with SP1 64bit インストール済み(ディスク付属)
■キーボード 日本語キーボード
■マウス Galleria専用 レーザーマウス ブラック (レーザー式5ボタン)
■持込修理保証 保証期間1年
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。

GALLERIA XIR-E CFX Windows 7 現在スペック&価格


Core i7搭載高性能ゲームパソコン ガレリア
高性能ゲームパソコン ガレリア



IN WIN GR one - ATX ケース 本体詳細
■外形寸法 245(幅)×593(奥行き)×562(高さ)mm
■ベイ 5インチベイ×3、3.5インチベイ×8
■前面端子 USB 3.0 x 2 (内部コネクタ)、USB 2.0 x 2、HD/AC’97 Audio、ファン回転数コントローラ
■カラー グレイ



ドスパラさんの「ネットゲームを快適に」を目的に組まれた

AMD Radeon R9 搭載ハイエンドゲームパソコン「ガレリア」シリーズ

GALLERIA XIR-E CFX Windows 7 さんです。

インテル第3世代Ivy Bridge-Eからようやく

待ちに待ったHaswell-Eが来ましたね(,,#゚Д゚):∴;

CPUにインテル Core i7-5960X Extreme Editionを搭載

インストールOSが64bit版windows7 Professionalなので

搭載されている32GBのメモリもフルに活用できます。

ハードディスクよりも高速な250GBのSSDを積んでいて

3.0TBのハードディスクも搭載

グラフィックボードにはCrossFireX接続でAMD Radeon R9 290X

(グラフィックボード性能表)

インテル X99 チップセット採用で

高速なSATA 3ポートやUSB3.0に対応していたり

次世代のDDR4メモリや新しいSATA Express対応と進化していて

読み書き両対応ブルーレイドライブを積んでいたり

ネットゲームに最適化されたマウスが付いてきたりと

価格以上のパソコンスペックに仕上がってますね。

インテル Core i7-5960X Extreme Edition&AMD Radeon R9 290Xの2枚構成に

SSD&HDDのツインドライブ環境の組み合わせや

80PLUS PLATINUM認証電源その他もろもろと

超ハイエンドスペックにロマン点がだだあがりですね(@0@)

むしろ凄まじい化け物スペックですやん。

期間限定で通常よりも割安なゲーミングデバイスセットを

カスタマイズで追加できキャンペーンもナイスすぎですね。

インテル X99 チップセット採用で

次世代メモリDDR4やPCI Express M.2に対応しより高速環境に(,,#゚Д゚):∴;

SATA 3ポートの数も増えてたりと大幅にパゥワーアップしていて

CPUのHaswell-E8コア16スレッドCPU

インテル Core i7-5960X Extreme Editionさんの性能も

従来の第3世代よりも消費電力に対して大幅に進化した

ナイスパゥワーアップメン(,,#゚Д゚):∴;具合で

インターネットもどすいすいの

作業に使ってもさらに快適になってますね。

8コア16スレッドの複数コアなので同時作業にも強いですし

インテル Core i7-5960X Extreme Editionさんレベルの

CPUさんともなると普段パソコンを使っていて

その性能をフルに発揮できる機会があまりないほどの

さらなるオーバースペックマンさんなので

長く使っていける超高性能なCPUさんですね( ;∀;)

さすがHaswell-E最強モデル8コア16スレッド化け物でやがる

搭載メモリ32GBの相まっておもおも作業も敵じゃない。

さらにOSがSSDにインストールされているので

パソコンの起動からソフトの立ち上げにその他もろもろと

高速化されていて体感速度だだ上がりの

パフォーマンスアップなのでなおさらですね( ;∀;)

3.0TBのハードディスクまで積んでいて

ツインドライブ仕様になっているので容量不足の心配もナッティングですしね(,,#゚Д゚):∴;

肝心のネットゲームもAMD Radeon R9シリーズの

AMD RADEON(TM) R9 290Xを搭載しているので

現行のネットゲームタイトルの推奨動作環境を

フルボッコ)゜Д゜)・;'.のボッコボコでクリアできるので

超快適に遊ぶ事が出来ちゃいます。

AMDのグラフィックボードもやりやがりますね

ナイス音響だったり進化した低電力性能だったりと

Radeon R9シリーズさんの最強モデルも化け物クラスの出来ですね(@0@)

そんなAMD Radeon R9さんがCrossFireX接続で2枚構成になってるので

もはやネットゲームの推奨動作環境表を

気にする必要ナッティング無視無視レベルですね。

恐るべしゲーム環境でやがる( ;∀;)

読み書き両対応ブルーレイドライブまで積んでいるので

動画環境も整ってやがりますしね。

予算は構わん(,,#゚Д゚):∴;でWindows 7&Haswell-E搭載の

超ハイエンドなネットゲーム環境が整ったパソコンさんを

求めている方にはちょうどいいGALLERIA XIR-E CFX Windows 7 さん。

もしパソコン&モニターの購入を考えているなら

液晶モニターセットモデルを選んだ方がお得です(@0@)

付属の液晶が単品で購入するよりも

パソコンとセットのモデルで付属させて購入した方が

少し割引されるし(@0@)

付属の液晶モニター変更も出来たりするので

予算に合わせたモニターを選んだり出来ますしね(@0@)

パソコン&モニターの購入を考えているなら

液晶モニターセットモデルを選ぶべし(@0@)

第3世代のSandyBridge-Eからさらに進化した

第4世代Haswell-Eのナイスワットパフォーマンス

もはやオーバースペック気味の化け物スペックが

さらにハイエンドスペックにロマン進化ですね。

AMD Radeon R9 290XさんのCrossFireX環境凄まじいですね

やりますねAMDさん(,,#゚Д゚):∴;

もっともっと頑張って巻き返して欲しいです(,,#゚Д゚):∴;

新しいパソコン欲しいね( ;∀;)
と思った方は
↓↓ぽちっと応援宜しくです↓↓\(@0@)
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  



関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 Windows7が格安で手に入るDSP版Windows7とは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?

GALLERIA XIR-E CFX (ガレリア XIR-E CFX) 価格

GALLERIA XIR-E CFX (ガレリア XIR-E CFX)
スペック ドスパラ

最強のゲームプレイへインテル® Core™ i7 プロセッサー搭載GALLERIA
現在の同シリーズゲームパソコン ラインナップ


ゲーミングデバイスセット
【オススメ】Nagaセット 通常 9,730円のところ→ 【+7,791円(+税)】
【オススメ】Deathadderセット 通常 7,330円のところ→ 【+5,505円(+税)】


第4世代CPU インテル Core i7-5960X Extreme Edition搭載
8コア + ハイパースレッディング・テクノロジーで論理 16 スレッドの処理が可能
超高クロック動作を実現するインテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0
高速DDR4 メモリー(PC4-17000)を搭載
超高性能グラフィックス【CrossFireX接続】AMD Radeon R9 290X 4GB x2搭載
【SSD】 Crucial 250GB (BX100シリーズ)搭載
インテル X99 チップセット採用
読み書き両対応ブルーレイドライブ搭載
USB3.0ポート搭載
InWin GR one (ATXフルタワー)採用



■インテル Core i7-5960X Extreme Edition
(8コア/定格3.00GHz/TB時最大3.50GHz/L3キャッシュ20MB/HT対応)
■【CrossFireX接続】AMD Radeon R9 290X 4GB x2
(4スロット使用/DVI x2, HDMI x1, DisplayPort x1)
■32GB DDR4 SDRAM(PC4-17000/8GBx4/4チャネル)
■【SSD】 Crucial 250GB (BX100シリーズ)
■【SATA3】 3TB HDD (※OSは64bitをお選び下さい。)
■ブルーレイドライブ (読み書き対応)
■インテル X99 チップセット ATXマザーボード
■Seasonic SS-1000XP (1000W 静音電源 / 80PLUS PLATINUM)
■Windows® 8.1 Pro Update【64bit】インストール済み(ディスク付属)
■キーボード 日本語キーボード
■マウス Galleria専用 レーザーマウス ブラック (レーザー式5ボタン)
■持込修理保証 保証期間1年
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。

GALLERIA XIR-E CFX (ガレリア XIR-E CFX) 現在スペック&価格


Core i7搭載高性能ゲームパソコン ガレリア
高性能ゲームパソコン ガレリア



IN WIN GR one - ATX ケース 本体詳細
■外形寸法 245(幅)×593(奥行き)×562(高さ)mm
■ベイ 5インチベイ×3、3.5インチベイ×8
■前面端子 USB 3.0 x 2 (内部コネクタ)、USB 2.0 x 2、HD/AC’97 Audio、ファン回転数コントローラ
■カラー グレイ



ドスパラさんの「ネットゲームを快適に」を目的に組まれた

AMD Radeon R9 搭載ハイエンドゲームパソコン「ガレリア」シリーズ

GALLERIA XIR-E CFX (ガレリア XIR-E CFX) さんです。

インテル第3世代Ivy Bridge-Eからようやく

待ちに待ったHaswell-Eが来ましたね(,,#゚Д゚):∴;

CPUにインテル Core i7-5960X Extreme Editionを搭載

インストールOSが64bit版windows8.1なので

搭載されている32GBのメモリもフルに活用できます。

ハードディスクよりも高速な250GBのSSDを積んでいて

3.0TBのハードディスクも搭載

グラフィックボードにはCrossFireX接続でAMD Radeon R9 290X

(グラフィックボード性能表)

インテル X99 チップセット採用で

高速なSATA 3ポートやUSB3.0に対応していたり

次世代のDDR4メモリや新しいSATA Express対応と進化していて

読み書き両対応ブルーレイドライブを積んでいたり

ネットゲームに最適化されたマウスが付いてきたりと

価格以上のパソコンスペックに仕上がってますね。

インテル Core i7-5960X Extreme Edition&AMD Radeon R9 290Xの2枚構成に

SSD&HDDのツインドライブ環境の組み合わせや

80PLUS PLATINUM認証電源その他もろもろと

超ハイエンドスペックにロマン点がだだあがりですね(@0@)

むしろ凄まじい化け物スペックですやん。

期間限定で通常よりも割安なゲーミングデバイスセットを

カスタマイズで追加できキャンペーンもナイスすぎですね。

インテル X99 チップセット採用で

次世代メモリDDR4やPCI Express M.2に対応しより高速環境に(,,#゚Д゚):∴;

SATA 3ポートの数も増えてたりと大幅にパゥワーアップしていて

CPUのHaswell-E8コア16スレッドCPU

インテル Core i7-5960X Extreme Editionさんの性能も

従来の第3世代よりも消費電力に対して大幅に進化した

ナイスパゥワーアップメン(,,#゚Д゚):∴;具合で

インターネットもどすいすいの

作業に使ってもさらに快適になってますね。

8コア16スレッドの複数コアなので同時作業にも強いですし

インテル Core i7-5960X Extreme Editionさんレベルの

CPUさんともなると普段パソコンを使っていて

その性能をフルに発揮できる機会があまりないほどの

さらなるオーバースペックマンさんなので

長く使っていける超高性能なCPUさんですね( ;∀;)

さすがHaswell-E最強モデル8コア16スレッド化け物でやがる

搭載メモリ32GBの相まっておもおも作業も敵じゃない。

さらにOSがSSDにインストールされているので

パソコンの起動からソフトの立ち上げにその他もろもろと

高速化されていて体感速度だだ上がりの

パフォーマンスアップなのでなおさらですね( ;∀;)

3.0TBのハードディスクまで積んでいて

ツインドライブ仕様になっているので容量不足の心配もナッティングですしね(,,#゚Д゚):∴;

肝心のネットゲームもAMD Radeon R9シリーズの

AMD RADEON(TM) R9 290Xを搭載しているので

現行のネットゲームタイトルの推奨動作環境を

フルボッコ)゜Д゜)・;'.のボッコボコでクリアできるので

超快適に遊ぶ事が出来ちゃいます。

AMDのグラフィックボードもやりやがりますね

ナイス音響だったり進化した低電力性能だったりと

Radeon R9シリーズさんの最強モデルも化け物クラスの出来ですね(@0@)

そんなAMD Radeon R9さんがCrossFireX接続で2枚構成になってるので

もはやネットゲームの推奨動作環境表を

気にする必要ナッティング無視無視レベルですね。

恐るべしゲーム環境でやがる( ;∀;)

読み書き両対応ブルーレイドライブまで積んでいるので

動画環境も整ってやがりますしね。

予算は構わん(,,#゚Д゚):∴;でWindows 8.1&Haswell-E搭載の

超ハイエンドなネットゲーム環境が整ったパソコンさんを

求めている方にはちょうどいいGALLERIA XIR-E CFX (ガレリア XIR-E CFX) さん。

Windows 7 搭載モデルもあるので欲しいOSは間違えないようにしましょう。

もしパソコン&モニターの購入を考えているなら

液晶モニターセットモデルを選んだ方がお得です(@0@)

付属の液晶が単品で購入するよりも

パソコンとセットのモデルで付属させて購入した方が

少し割引されるし(@0@)

付属の液晶モニター変更も出来たりするので

予算に合わせたモニターを選んだり出来ますしね(@0@)

パソコン&モニターの購入を考えているなら

液晶モニターセットモデルを選ぶべし(@0@)

第3世代のSandyBridge-Eからさらに進化した

第4世代Haswell-Eのナイスワットパフォーマンス

もはやオーバースペック気味の化け物スペックが

さらにハイエンドスペックにロマン進化ですね。

AMD Radeon R9 290XさんのCrossFireX環境凄まじいですね

やりますねAMDさん(,,#゚Д゚):∴;

もっともっと頑張って巻き返して欲しいです(,,#゚Д゚):∴;

新しいパソコン欲しいね( ;∀;)
と思った方は
↓↓ぽちっと応援宜しくです↓↓\(@0@)
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  



関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 Windows7が格安で手に入るDSP版Windows7とは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?

GALLERIA XTR Office2013 価格

GALLERIA XTR Office2013
スペック ドスパラ

最強のゲームプレイへインテル® Core™ i7 プロセッサー搭載GALLERIA
現在の同シリーズゲームパソコン ラインナップ


ゲーミングデバイスセット
【オススメ】Nagaセット 通常 9,730円のところ→ 【+7,791円(+税)】
【オススメ】Deathadderセット 通常 7,330円のところ→ 【+5,505円(+税)】


Microsoft(R) Office Personal 2013
第4世代CPU インテル(R) Core(TM) i7-4790 プロセッサー 搭載
4コア + ハイパースレッディング・テクノロジーで論理 8 スレッドの処理が可能
超高クロック動作を実現するインテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0
高速DDR3 メモリー(PC3-12800)を搭載
超高性能グラフィックスAMD Radeon R9 285搭載
インテル H97 チップセット採用
SDカードリーダー付属
USB3.0ポート搭載
オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)採用



■インテル Core i7-4790 プロセッサー
(クアッドコア/HT対応/定格3.60GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)
■AMD Radeon R9 285 2GB (2スロット使用/DVI x2, HDMI x1, DisplayPort x1)
■8GB DDR3 SDRAM(PC3-12800/4GBx2/デュアルチャネル)
■2TB HDD (SATA3)
■DVDスーパーマルチドライブ
■インテル H97 チップセット ATXマザーボード
■700W 静音電源 (AcBel 製 / 80PLUS BRONZE)
■Windows 7 Professional 64bit のインストール【無料アップグレード中】
■Microsoft(R) Office Personal 2013 (Word/Excel/Outlook)
■キーボード 日本語キーボード
■マウス Galleria専用 レーザーマウス ブラック (レーザー式5ボタン)
■持込修理保証 保証期間1年
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。

GALLERIA XTR Office2013 現在スペック&価格





オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)詳細
■207(幅)x520.7(奥行き)x450.2(高さ)mm



ドスパラさんの「ネットゲームを快適に」を目的に組まれた

AMD Radeon R9 搭載ハイエンドゲームパソコン「ガレリア」シリーズ

GALLERIA XTR Office2013 セットモデルさんです。

第4世代のCPU Haswell Refresh&インテル H97 チップセットに

Windows 7を搭載したパソコンさんですね(@0@)

CPUにはインテル(R) Core(TM) i7-4790 プロセッサーを搭載

インストールOSが64bit版windows7なので

搭載されている8GBのメモリもフルに活用できます。

2.0TBのハードディスクも従来よりも高速な

SATA3.0で搭載されていたり

グラフィックボードにはAMD Radeon R9 シリーズのAMD Radeon R9 285

(グラフィックボード性能表)


インテル H97 チップセット採用で

高速なSATA 3ポートやUSB3.0にも対応していたり

次世代のCPUや新しいSATA Express対応と進化していて

SDカードリーダーまで装備してたり

ネットゲームに最適化されたマウスが付いてきたりと

価格以上のパソコンスペックに仕上がってますね。

インテル(R) Core(TM) i7-4790 プロセッサー&AMD Radeon R9 285に

インテル H97 チップセットの

組み合わせで超快適なパソコン&ネットゲーム生活が

おくれるスペックにナイスロマン点追加ですねん(,,#゚Д゚):∴;

さりげなく電源も80PLUS BRONZE認証電源採用もナイスですが

期間限定で通常よりも割安なゲーミングデバイスセットを

カスタマイズで追加できキャンペーンもナイスすぎですね。

インテルCore™ iシリーズ第4世代

Haswellは従来のインテル Core iシリーズに比べて

さらに消費電力を抑えた省エネな作りになり

性能面でも順調に性能アップメンの

内臓グラフィックもパゥワーアップマンで

より今まで以上に快適パソコン生活がおくれますが

このHaswell Refreshはより性能面がアップメンですね。

複数コアなので同時作業にも強いですし

インテル(R) Core(TM) i7-4790 プロセッサーレベルのCPUともなると

普段使っていてその性能をフルに発揮できる機会が

あまりないほどのオーバースペックマンさんなので

そのぶん、長く使っていけるナイスCPUですね( ;∀;)

カスタマイズでSSDを追加すれば

さらにインテル H97 チップセット搭載の恩恵で

速さに弱点のハードディスクと容量に弱点のSSDを

組み合わせ運用する事で速くて容量が多い

ナイス環境なインテルスマートレスポンステクノロジー
icon

発動のおかげでさらにパフォーマンスアップの

ロマン点だだ上り状態も狙えちゃうしPCI Express M.2採用で

より高速な環境が作れるようになっててナイスや( ;∀;)

お仕事にも使おうと思ったらMicrosoft(R) Officeが

あった方が何かと役立つので

初めからMicrosoft(R) Office 2013が入っていて

さらに作業に向いてますね( ;∀;)嫌ですが超嫌ですが

PowerPointも必要な方はMicrosoft(R) Office Personalには

入っていないのでカスタマイズで

Microsoft(R) Office Home and Business か

Microsoft(R) Office Professionalに

バージョンを換えるのを忘れないようにしましょう。

グラフィックボードにはAMD Radeon R9シリーズの

AMD Radeon R9 285を搭載しているので

現行のネットゲームの推奨動作環境を余裕でクリアできるので

現行のネットゲーム達の推奨動作環境を

余裕でクリア出来るのでフルボッコボコ)゜Д゜)・;'.の

快適環境でネットゲームを遊べちゃいますね。

AMDの最新グラフィックボードもやりやがりますね

ナイス音響だったり進化した低電力性能だったりと

Radeon R9シリーズさんの性能もナイス出来です(@0@)

予算を抑えつつもWindows 7&Haswell Refresh搭載の

快適なネットゲーム環境が整ったパソコンさんを

求めている方にはちょうどいいGALLERIA XTR Office2013 さん。

もしパソコン&モニターの購入を考えているなら

液晶モニターセットモデルを選んだ方がお得です(@0@)

付属の液晶が単品で購入するよりも

パソコンとセットのモデルで付属させて購入した方が

少し割引されるし(@0@)

付属の液晶モニター変更も出来たりするので

予算に合わせたモニターを選んだり出来ますしね(@0@)

パソコン&モニターの購入を考えているなら

液晶モニターセットモデルを選ぶべし(@0@)

予算に余裕があるならカスタマイズでSSDを追加して

インテルスマートレスポンステクノロジー発動もおすすめですね(@0@)

インテル第4世代のHaswell Refresh&新型グラボで進化しまくりのパソコンさん

さらにコストパフォーマンスロマンに磨きが掛かってますね( ;∀;)

この価格水準だとここまでのスペックが当たり前とか

AMD Radeon R9 285いいですね

やりますねAMDさん(,,#゚Д゚):∴;

もっともっと頑張って巻き返して欲しいです(,,#゚Д゚):∴;

新しいパソコン欲しいね( ;∀;)
と思った方は
↓↓ぽちっと応援宜しくです↓↓\(@0@)
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  



関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 Windows7が格安で手に入るDSP版Windows7とは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?

GALLERIA XIR Windows 7 価格

GALLERIA XIR Windows 7
スペック ドスパラ

最強のゲームプレイへインテル® Core™ i7 プロセッサー搭載GALLERIA
現在の同シリーズゲームパソコン ラインナップ


ゲーミングデバイスセット
【オススメ】Nagaセット 通常 9,730円のところ→ 【+7,791円(+税)】
【オススメ】Deathadderセット 通常 7,330円のところ→ 【+5,505円(+税)】


第4世代CPU インテル Core i7-4790K プロセッサー 搭載
4コア + ハイパースレッディング・テクノロジーで論理 8 スレッドの処理が可能
超高クロック動作を実現するインテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0
高速DDR3 メモリー(PC3-12800)を搭載
超高性能グラフィックスAMD Radeon R9 290X搭載
インテル Z97 チップセット採用
読み書き両対応ブルーレイドライブ搭載
SDカードリーダー搭載
USB3.0ポート搭載
オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)採用



■インテル Core i7-4790K プロセッサー
(クアッドコア/HT対応/定格4.00GHz/TB時最大4.40GHz/L3キャッシュ8MB)
■AMD Radeon R9 290X 4GB (2スロット使用/DVI x2, HDMI x1, DisplayPort x1)
■16GB DDR3 SDRAM(PC3-12800/8GBx2/デュアルチャネル)
■2TB HDD (SATA3)
■ブルーレイドライブ (読み書き対応)
■インテル Z97 チップセット ATXマザーボード
■Silverstone SST-ST75F-P (750W 静音電源 / 80PLUS SILVER)
■Windows 7 Professional 64bit のインストール【無料アップグレード中】
■キーボード 日本語キーボード
■マウス Galleria専用 レーザーマウス ブラック (レーザー式5ボタン)
■持込修理保証 保証期間1年
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。

GALLERIA XIR Windows 7 現在スペック&価格






オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)詳細
■207(幅)x520.7(奥行き)x450.2(高さ)mm



ドスパラさんの「ネットゲームを快適に」を目的に組まれた

AMD Radeon R9 搭載ハイエンドゲームパソコン「ガレリア」シリーズ

GALLERIA XIR Windows 7 さんです。

Haswell Refreshに遅れてついにKナンバーの

Devil's Canyonが発売されましたね(,,#゚Д゚):∴;

第4世代のCPU Devil's Canyon&インテル Z97 チップセットに

Windows 7を搭載したパソコンさんですね(@0@)

CPUにはインテル Core i7-4790K プロセッサーを搭載

インストールOSが64bit版windows7なので

搭載されている16GBのメモリもフルに活用できます。

2.0TBのハードディスクも従来よりも高速な

SATA3.0で搭載されていたり

グラフィックボードにはAMD Radeon R9 290X

(グラフィックボード性能表)


インテル Z97 チップセット採用で

高速なSATA 3ポートやUSB3.0にも対応していたり

次世代のCPUや新しいSATA Express対応と進化していて

読み書き両対応ブルーレイドライブを積んでいたり

SDカードリーダーを装備してたり

ネットゲームに最適化されたマウスが付いてきたりと

価格以上のパソコンスペックに仕上がってますね。

インテル Core i7-4790K プロセッサー&AMD Radeon R9 290Xに

インテル Z97 チップセットの

組み合わせで超快適なパソコン&ネットゲーム生活が

おくれるスペックにナイスロマン点追加ですねん(,,#゚Д゚):∴;

さりげなく電源も80PLUS SILVER認証電源採用もナイスですね。

期間限定で通常よりも割安なゲーミングデバイスセットを

カスタマイズで追加できキャンペーンもナイスすぎですね。

インテルCore™ iシリーズ第4世代

Haswellは従来のインテル Core iシリーズに比べて

さらに消費電力を抑えた省エネな作りになり

性能面でも順調に性能アップメンの

内臓グラフィックもパゥワーアップマンで

より今まで以上に快適パソコン生活がおくれますが

このDevil's Canyonはより性能面がアップメンですね。

複数コアなので同時作業にも強いですし

インテル Core i7-4790K プロセッサーレベルのCPUともなると

普段使っていてその性能をフルに発揮できる機会が

あまりないほどのオーバースペックマンさんなので

そのぶん、長く使っていけるナイスCPUですね( ;∀;)

インテル Core i7-4790K プロセッサーに対して

インテル Z97 チップセットを採用しているので

オーバークロックのさらなるパフォーマンスアップもいけるし

カスタマイズでSSDを追加すれば

さらにインテル Z97 チップセット搭載の恩恵で

速さに弱点のハードディスクと容量に弱点のSSDを

組み合わせ運用する事で速くて容量が多い

ナイス環境なインテルスマートレスポンステクノロジー
icon

発動のおかげでさらにパフォーマンスアップの

ロマン点だだ上り状態も狙えちゃうしPCI Express M.2採用で

より高速な環境が作れるようになっててナイスや( ;∀;)

肝心のネットゲームもAMD Radeon R9シリーズの

AMD RADEON(TM) R9 290Xを搭載しているので

現行のネットゲームタイトルの推奨動作環境を

フルボッコ)゜Д゜)・;'.のボッコボコでクリアできるので

超快適に遊ぶ事が出来ちゃいます。

AMDのグラフィックボードもやりやがりますね

ナイス音響だったり進化した低電力性能だったりと

Radeon R9シリーズさんの最強モデルも化け物クラスの出来ですね(@0@)

読み書き両対応ブルーレイドライブまで積んでいるので

動画環境も整ってやがりますしね。

予算を抑えつつもWindows 7&Devil's Canyon搭載の

快適なネットゲーム環境が整ったパソコンさんを

求めている方にはちょうどいいGALLERIA XIR Windows 7 さん。

予算に余裕があるならカスタマイズでSSDを追加して

インテルスマートレスポンステクノロジー発動もおすすめですね(@0@)

第4世代のDevil's Canyon&新型グラボで進化しまくりのパソコンさん

スペックがさらにロマン進化ですね( ;∀;)

この価格水準だとここまでのスペックが当たり前とか

Devil's Canyonの性能アップナイスすぎでやがる(,,#゚Д゚):∴;

AMD Radeon R9 290Xいいですね

やりますねAMDさん(,,#゚Д゚):∴;

もっともっと頑張って巻き返して欲しいです(,,#゚Д゚):∴;

新しいパソコン欲しいね( ;∀;)
と思った方は
↓↓ぽちっと応援宜しくです↓↓\(@0@)
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  



関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 Windows7が格安で手に入るDSP版Windows7とは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?

GALLERIA XTR (ガレリア XTR) 価格

GALLERIA XTR (ガレリア XTR)
スペック ドスパラ

最強のゲームプレイへインテル® Core™ i7 プロセッサー搭載GALLERIA
現在の同シリーズゲームパソコン ラインナップ


ゲーミングデバイスセット
【オススメ】Nagaセット 通常 9,730円のところ→ 【+7,791円(+税)】
【オススメ】Deathadderセット 通常 7,330円のところ→ 【+5,505円(+税)】


第4世代CPU インテル(R) Core(TM) i7-4790 プロセッサー 搭載
4コア + ハイパースレッディング・テクノロジーで論理 8 スレッドの処理が可能
超高クロック動作を実現するインテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0
高速DDR3 メモリー(PC3-12800)を搭載
超高性能グラフィックスAMD Radeon R9 285搭載
インテル H97 チップセット採用
SDカードリーダー付属
USB3.0ポート搭載
オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)採用



■インテル Core i7-4790 プロセッサー
(クアッドコア/HT対応/定格3.60GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)
■AMD Radeon R9 285 2GB (2スロット使用/DVI x2, HDMI x1, DisplayPort x1)
■8GB DDR3 SDRAM(PC3-12800/4GBx2/デュアルチャネル)
■2TB HDD (SATA3)
■DVDスーパーマルチドライブ
■インテル H97 チップセット ATXマザーボード
■700W 静音電源 (AcBel 製 / 80PLUS BRONZE)
■Windows 7 Professional 64bit のインストール【無料アップグレード中】
■キーボード 日本語キーボード
■マウス Galleria専用 レーザーマウス ブラック (レーザー式5ボタン)
■持込修理保証 保証期間1年
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。

GALLERIA XTR (ガレリア XTR) 現在スペック&価格





オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)詳細
■207(幅)x520.7(奥行き)x450.2(高さ)mm



ドスパラさんの「ネットゲームを快適に」を目的に組まれた

AMD Radeon R9 搭載ハイエンドゲームパソコン「ガレリア」シリーズ

GALLERIA XTR (ガレリア XTR) さんです。

第4世代のCPU Haswell Refresh&インテル H97 チップセットに

Windows 7を搭載したパソコンさんですね(@0@)

CPUにはインテル(R) Core(TM) i7-4790 プロセッサーを搭載

インストールOSが64bit版windows7なので

搭載されている8GBのメモリもフルに活用できます。

2.0TBのハードディスクも従来よりも高速な

SATA3.0で搭載されていたり

グラフィックボードにはAMD Radeon R9 シリーズのAMD Radeon R9 285

(グラフィックボード性能表)


インテル H97 チップセット採用で

高速なSATA 3ポートやUSB3.0にも対応していたり

次世代のCPUや新しいSATA Express対応と進化していて

SDカードリーダーまで装備してたり

ネットゲームに最適化されたマウスが付いてきたりと

価格以上のパソコンスペックに仕上がってますね。

インテル(R) Core(TM) i7-4790 プロセッサー&AMD Radeon R9 285に

インテル H97 チップセットの

組み合わせで超快適なパソコン&ネットゲーム生活が

おくれるスペックにナイスロマン点追加ですねん(,,#゚Д゚):∴;

さりげなく電源も80PLUS BRONZE認証電源採用もナイスですが

期間限定で通常よりも割安なゲーミングデバイスセットを

カスタマイズで追加できキャンペーンもナイスすぎですね。

インテルCore™ iシリーズ第4世代

Haswellは従来のインテル Core iシリーズに比べて

さらに消費電力を抑えた省エネな作りになり

性能面でも順調に性能アップメンの

内臓グラフィックもパゥワーアップマンで

より今まで以上に快適パソコン生活がおくれますが

このHaswell Refreshはより性能面がアップメンですね。

複数コアなので同時作業にも強いですし

インテル(R) Core(TM) i7-4790 プロセッサーレベルのCPUともなると

普段使っていてその性能をフルに発揮できる機会が

あまりないほどのオーバースペックマンさんなので

そのぶん、長く使っていけるナイスCPUですね( ;∀;)

カスタマイズでSSDを追加すれば

さらにインテル H97 チップセット搭載の恩恵で

速さに弱点のハードディスクと容量に弱点のSSDを

組み合わせ運用する事で速くて容量が多い

ナイス環境なインテルスマートレスポンステクノロジー
icon

発動のおかげでさらにパフォーマンスアップの

ロマン点だだ上り状態も狙えちゃうしPCI Express M.2採用で

より高速な環境が作れるようになっててナイスや( ;∀;)

グラフィックボードにはAMD Radeon R9シリーズの

AMD Radeon R9 285を搭載しているので

現行のネットゲームの推奨動作環境を余裕でクリアできるので

現行のネットゲーム達の推奨動作環境を

余裕でクリア出来るのでフルボッコボコ)゜Д゜)・;'.の

快適環境でネットゲームを遊べちゃいますね。

AMDの最新グラフィックボードもやりやがりますね

ナイス音響だったり進化した低電力性能だったりと

Radeon R9シリーズさんの性能もナイス出来です(@0@)

予算を抑えつつもWindows 7&Haswell Refresh搭載の

快適なネットゲーム環境が整ったパソコンさんを

求めている方にはちょうどいいGALLERIA XTR (ガレリア XTR) さん。

もしパソコン&モニターの購入を考えているなら

液晶モニターセットモデルを選んだ方がお得です(@0@)

付属の液晶が単品で購入するよりも

パソコンとセットのモデルで付属させて購入した方が

少し割引されるし(@0@)

付属の液晶モニター変更も出来たりするので

予算に合わせたモニターを選んだり出来ますしね(@0@)

パソコン&モニターの購入を考えているなら

液晶モニターセットモデルを選ぶべし(@0@)

予算に余裕があるならカスタマイズでSSDを追加して

インテルスマートレスポンステクノロジー発動もおすすめですね(@0@)

インテル第4世代のHaswell Refresh&新型グラボで進化しまくりのパソコンさん

さらにコストパフォーマンスロマンに磨きが掛かってますね( ;∀;)

この価格水準だとここまでのスペックが当たり前とか

AMD Radeon R9 285いいですね

やりますねAMDさん(,,#゚Д゚):∴;

もっともっと頑張って巻き返して欲しいです(,,#゚Д゚):∴;

新しいパソコン欲しいね( ;∀;)
と思った方は
↓↓ぽちっと応援宜しくです↓↓\(@0@)
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  



関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 Windows7が格安で手に入るDSP版Windows7とは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?

GALLERIA XIR (ガレリア XIR) 価格

GALLERIA XIR (ガレリア XIR)
スペック ドスパラ

最強のゲームプレイへインテル® Core™ i7 プロセッサー搭載GALLERIA
現在の同シリーズゲームパソコン ラインナップ


ゲーミングデバイスセット
【オススメ】Nagaセット 通常 9,730円のところ→ 【+7,791円(+税)】
【オススメ】Deathadderセット 通常 7,330円のところ→ 【+5,505円(+税)】


第4世代CPU インテル Core i7-4790K プロセッサー 搭載
4コア + ハイパースレッディング・テクノロジーで論理 8 スレッドの処理が可能
超高クロック動作を実現するインテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0
高速DDR3 メモリー(PC3-12800)を搭載
超高性能グラフィックスAMD Radeon R9 290X搭載
インテル Z97 チップセット採用
読み書き両対応ブルーレイドライブ搭載
SDカードリーダー搭載
USB3.0ポート搭載
オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)採用



■インテル Core i7-4790K プロセッサー
(クアッドコア/HT対応/定格4.00GHz/TB時最大4.40GHz/L3キャッシュ8MB)
■AMD Radeon R9 290X 4GB (2スロット使用/DVI x2, HDMI x1, DisplayPort x1)
■16GB DDR3 SDRAM(PC3-12800/8GBx2/デュアルチャネル)
■2TB HDD (SATA3)
■ブルーレイドライブ (読み書き対応)
■インテル Z97 チップセット ATXマザーボード
■Silverstone SST-ST75F-P (750W 静音電源 / 80PLUS SILVER)
■Windows® 8.1 Update 【64bit】インストール済み(ディスク付属)
■キーボード 日本語キーボード
■マウス Galleria専用 レーザーマウス ブラック (レーザー式5ボタン)
■持込修理保証 保証期間1年
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。

GALLERIA XIR (ガレリア XIR) 現在スペック&価格






オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)詳細
■207(幅)x520.7(奥行き)x450.2(高さ)mm



ドスパラさんの「ネットゲームを快適に」を目的に組まれた

AMD Radeon R9 搭載ハイエンドゲームパソコン「ガレリア」シリーズ

GALLERIA XIR (ガレリア XIR) さんです。

Haswell Refreshに遅れてついにKナンバーの

Devil's Canyonが発売されましたね(,,#゚Д゚):∴;

第4世代のCPU Devil's Canyon&インテル Z97 チップセットに

Windows 8.1を搭載したパソコンさんですね(@0@)

CPUにはインテル Core i7-4790K プロセッサーを搭載

インストールOSが64bit版windows8.1なので

搭載されている16GBのメモリもフルに活用できます。

2.0TBのハードディスクも従来よりも高速な

SATA3.0で搭載されていたり

グラフィックボードにはAMD Radeon R9 290X

(グラフィックボード性能表)


インテル Z97 チップセット採用で

高速なSATA 3ポートやUSB3.0にも対応していたり

次世代のCPUや新しいSATA Express対応と進化していて

読み書き両対応ブルーレイドライブを積んでいたり

SDカードリーダーを装備してたり

ネットゲームに最適化されたマウスが付いてきたりと

価格以上のパソコンスペックに仕上がってますね。

インテル Core i7-4790K プロセッサー&AMD Radeon R9 290Xに

インテル Z97 チップセットの

組み合わせで超快適なパソコン&ネットゲーム生活が

おくれるスペックにナイスロマン点追加ですねん(,,#゚Д゚):∴;

さりげなく電源も80PLUS SILVER認証電源採用もナイスですね。

期間限定で通常よりも割安なゲーミングデバイスセットを

カスタマイズで追加できキャンペーンもナイスすぎですね。

インテルCore™ iシリーズ第4世代

Haswellは従来のインテル Core iシリーズに比べて

さらに消費電力を抑えた省エネな作りになり

性能面でも順調に性能アップメンの

内臓グラフィックもパゥワーアップマンで

より今まで以上に快適パソコン生活がおくれますが

このDevil's Canyonはより性能面がアップメンですね。

複数コアなので同時作業にも強いですし

インテル Core i7-4790K プロセッサーレベルのCPUともなると

普段使っていてその性能をフルに発揮できる機会が

あまりないほどのオーバースペックマンさんなので

そのぶん、長く使っていけるナイスCPUですね( ;∀;)

インテル Core i7-4790K プロセッサーに対して

インテル Z97 チップセットを採用しているので

オーバークロックのさらなるパフォーマンスアップもいけるし

カスタマイズでSSDを追加すれば

さらにインテル Z97 チップセット搭載の恩恵で

速さに弱点のハードディスクと容量に弱点のSSDを

組み合わせ運用する事で速くて容量が多い

ナイス環境なインテルスマートレスポンステクノロジー
icon

発動のおかげでさらにパフォーマンスアップの

ロマン点だだ上り状態も狙えちゃうしPCI Express M.2採用で

より高速な環境が作れるようになっててナイスや( ;∀;)

肝心のネットゲームもAMD Radeon R9シリーズの

AMD RADEON(TM) R9 290Xを搭載しているので

現行のネットゲームタイトルの推奨動作環境を

フルボッコ)゜Д゜)・;'.のボッコボコでクリアできるので

超快適に遊ぶ事が出来ちゃいます。

AMDのグラフィックボードもやりやがりますね

ナイス音響だったり進化した低電力性能だったりと

Radeon R9シリーズさんの最強モデルも化け物クラスの出来ですね(@0@)

読み書き両対応ブルーレイドライブまで積んでいるので

動画環境も整ってやがりますしね。

予算を抑えつつもWindows 8.1&Devil's Canyon搭載の

快適なネットゲーム環境が整ったパソコンさんを

求めている方にはちょうどいいGALLERIA XIR (ガレリア XIR) さん。

Windows 7 搭載モデルもあるので欲しいOSは間違えないようにしましょう。

予算に余裕があるならカスタマイズでSSDを追加して

インテルスマートレスポンステクノロジー発動もおすすめですね(@0@)

第4世代のDevil's Canyon&新型グラボで進化しまくりのパソコンさん

スペックがさらにロマン進化ですね( ;∀;)

この価格水準だとここまでのスペックが当たり前とか

Devil's Canyonの性能アップナイスすぎでやがる(,,#゚Д゚):∴;

AMD Radeon R9 290Xいいですね

やりますねAMDさん(,,#゚Д゚):∴;

もっともっと頑張って巻き返して欲しいです(,,#゚Д゚):∴;

新しいパソコン欲しいね( ;∀;)
と思った方は
↓↓ぽちっと応援宜しくです↓↓\(@0@)
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  



関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 Windows7が格安で手に入るDSP版Windows7とは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?
ブログ内検索フォーム
過去ログ + 全記事

2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【159件】
2017年 04月 【9件】
2015年 09月 【14件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【13件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【359件】
2015年 03月 【531件】
2015年 02月 【202件】
2015年 01月 【487件】
2014年 12月 【684件】
2014年 11月 【747件】
2014年 10月 【752件】
2014年 09月 【752件】
2014年 08月 【759件】
2014年 07月 【815件】
2014年 06月 【829件】
2014年 05月 【872件】
2014年 04月 【826件】
2014年 03月 【892件】
2014年 02月 【766件】
2014年 01月 【860件】
2013年 12月 【840件】
2013年 11月 【818件】
2013年 10月 【815件】
2013年 09月 【796件】
2013年 08月 【791件】
2013年 07月 【765件】
2013年 06月 【730件】
2013年 05月 【704件】
2013年 04月 【658件】
2013年 03月 【669件】
2013年 02月 【573件】
2013年 01月 【622件】
2012年 12月 【579件】
2012年 11月 【590件】
2012年 10月 【613件】
2012年 09月 【602件】
2012年 08月 【616件】
2012年 07月 【632件】
2012年 06月 【643件】
2012年 05月 【724件】
2012年 04月 【624件】
2012年 03月 【624件】
2012年 02月 【612件】
2012年 01月 【610件】
2011年 12月 【592件】
2011年 11月 【432件】
2011年 10月 【424件】
2011年 09月 【429件】
2011年 08月 【412件】
2011年 07月 【379件】
2011年 06月 【293件】
2011年 05月 【219件】
2011年 04月 【171件】
2011年 03月 【129件】
2011年 02月 【167件】
2011年 01月 【138件】
2010年 12月 【102件】
2010年 11月 【81件】
2010年 10月 【67件】
2010年 09月 【53件】
2010年 08月 【48件】
2010年 07月 【41件】
2010年 06月 【33件】
2010年 05月 【36件】
2010年 04月 【33件】
2010年 03月 【35件】
2010年 02月 【37件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【14件】
2009年 11月 【24件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【22件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【21件】
2009年 05月 【4件】

コンテンツ
スポンサード リンク
スポンサードリンク
レノボキャンペーン
全記事表示リンク