PC新型情報パソコーン

パソコンの新型情報を毎日更新中

NEXTGEAR i670PA1-SP2

マウス スペック(2018年2月14日時点性能)
NEXTGEAR i670PA1-SP2
icon

マウスさんのオリジナルケースを採用した
ゲームPC G-TuneのNEXTGEARシリーズに
インテル第8世代のCPU 新型Coffee Lake-Sを積んだ
MNEXTGEAR i670 シリーズのプラチナモデルカスタム
NEXTGEAR i670PA1-SP2 さん。

OSには最新のWindows 10を採用したデスクトップパソコンです。

グラフィックボードには
NVIDIA® GeForce® GTX 1080 Tiを搭載しています。
icon
icon
■OS : Windows 10 Home 64ビット
■CPU : インテル® Core™ i7-8700K プロセッサー
(6コア/3.70GHz/TB時最大4.70GHz/12MB スマートキャッシュ/HT対応)
■グラフィックス : GeForce® GTX 1080 Ti (11GB)
■メモリ : 32GB PC4-19200 (16GB×2/ デュアルチャネル)
■SSD : 480GB Serial ATAIII
■ハードディスク : 3TB Serial ATAIII 7200rpm
■チップセット : インテル® Z370 チップセット
■光学ドライブ : オプション (BTOで追加可能)
■カードリーダー : マルチカードリーダー
■電源 : 700W 【80PLUS® BRONZE】
■ケース 【G-Tune】NEXTGEAR専用ハイグレードATXケース(フロントUSB3.0対応)
■本体寸法 幅×奥行き×高さ(mm) 190×543×450
■重量 約 10.4kg
■保証期間 : 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。
※キーボード、マウスは付属しておりません。

NEXTGEAR i670PA1-SP2 現在価格
icon


パソコンの快適性

CPUにはインテル第8世代のCPU 新型Coffee Lake-Sである
インテル® Core™ i7-8700K プロセッサーを搭載していて

Core™ i7も6コア12スレッドに進化したことで従来のシリーズよりも
大幅にパワーが上がってて

インターネットや動画を観たりはもちろん
動画編集からアレコレ作業に使っても
オーバースペック気味なその性能の高さゆえ
使い切れない程のスペックでしょう( ;∀;)

メモリ32GBにハードディスクの容量も3.0TBに
480GBのSSDとツインドライブ構成のハイスペックな高速環境なので
どすいすいな出来ですね。
(マウスコンピューターCore™ i7特集)
icon


グラフィックボード性能

グラフィックボードには次世代アーキティクチャを採用した
NVIDIA® GeForce® GTX1080Tiを搭載しているので

最新の環境でも高い水準で
どのネットゲームも超余裕で遊べるだけのスペックだし
作業に使っても超ナイス環境ですね。

GeForce® GTX1080を超えたパゥワーと
コストパフォーマンスの高さは
さすがNVIDIA® GeForce® GTX1080Tiでしょう(@0@)
(グラフィックボード性能一覧表)
icon



価格を抑えつつも拡張性高し
ハイスペックモデルのパソコンを探している方にどんぴしゃなパソコンでしょう。

現在windows10インストールモデルが発売中

NEXTGEAR シリーズ ラインナップ
icon
NEXTGEAR i670PA1-SP2 現在価格
icon
フロントパネル
icon
icon
冷却性にもこだわりあり
icon
icon
脱着式の防塵フィルターを装備してたりとメンテナンス性にもこだわりあり
icon
icon
NEXTGEAR シリーズ ケース詳細
icon
練りこまれた内部構造

練りこまれた内部構造G-Tune の傑作「MASTERPIECE シリーズ」の思想を受け継ぎ、
デッドスペースの要因となりがちな、マザーボードが持つポート数よりも多い分のハードディスクケージを大胆にカット。

大型のグラフィックスカードを余裕を持って搭載可能なスペースを確保しました。
更に、サイドパネルもグラフィックスカード搭載箇所に吸気孔を設けており、

新鮮な空気を取り込むことができるようにするなど、
グラフィックスの拡張性を最重視した内部構造が特長です。

この記事が役に立ったぜ(@0@)
と思った方は
↓↓ぽちっと宜しくです↓↓\(@0@)
 



関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?

NEXTGEAR i670PA2-SMM

マウス スペック(2018年2月14日時点性能)
NEXTGEAR i670PA2-SMM
icon

マウスさんのオリジナルケースを採用した
ゲームPC G-TuneのNEXTGEARシリーズに
インテル第8世代のCPU 新型Coffee Lake-Sを積んだ
MNEXTGEAR i670 シリーズのプラチナモデル
NEXTGEAR i670PA2-SMM さん。

OSには最新のWindows 10を採用したデスクトップパソコンです。

グラフィックボードには
NVIDIA® GeForce® GTX 1080を搭載しています。
icon
icon
■OS : Windows 10 Home 64ビット
■CPU : インテル® Core™ i7-8700K プロセッサー
(6コア/3.70GHz/TB時最大4.70GHz/12MB スマートキャッシュ/HT対応)
■グラフィックス : GeForce® GTX 1080(8GB)
■メモリ : 32GB PC4-19200 (16GB×2/ デュアルチャネル)
■SSD : 480GB Serial ATAIII
■ハードディスク : 3TB Serial ATAIII 7200rpm
■チップセット : インテル® Z370 チップセット
■光学ドライブ : オプション (BTOで追加可能)
■カードリーダー : マルチカードリーダー
■電源 : 700W 【80PLUS® BRONZE】
■ケース 【G-Tune】NEXTGEAR専用ハイグレードATXケース(フロントUSB3.0対応)
■本体寸法 幅×奥行き×高さ(mm) 190×543×450
■重量 約 10.2kg
■保証期間 : 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。
※キーボード、マウスは付属しておりません。

NEXTGEAR i670PA2-SMM 現在価格
icon


パソコンの快適性

CPUにはインテル第8世代のCPU 新型Coffee Lake-Sである
インテル® Core™ i7-8700K プロセッサーを搭載していて

Core™ i7も6コア12スレッドに進化したことで従来のシリーズよりも
大幅にパワーが上がってて

インターネットや動画を観たりはもちろん
動画編集からアレコレ作業に使っても
オーバースペック気味なその性能の高さゆえ
使い切れない程のスペックでしょう( ;∀;)

メモリ32GBにハードディスクの容量も3.0TBに
480GBのSSDとツインドライブ構成のハイスペックな高速環境なので
どすいすいな出来ですね。
(マウスコンピューターCore™ i7特集)
icon


グラフィックボード性能

グラフィックボードには次世代アーキティクチャを採用した
NVIDIA® GeForce® GTX1080を搭載しているので
どのネットゲームも超余裕で遊べるだけのスペックだし
作業に使っても超ナイス環境ですね。

消費電力は抑えつつ性能は
従来モデルGeForce® GTX980を大幅に上回るパワーであり
旧ハイエンドクラスやGeForce® GTX980の2枚構成SLI環境にも
匹敵したパゥワーは
さすがNVIDIA® GeForce® GTX1080でしょう(@0@)
(グラフィックボード性能一覧表)
icon



価格を抑えつつも拡張性高し
ハイスペックモデルのパソコンを探している方にどんぴしゃなパソコンでしょう。

現在windows10インストールモデルが発売中

NEXTGEAR シリーズ ラインナップ
icon
NEXTGEAR i670PA2-SMM 現在価格
icon
フロントパネル
icon
icon
冷却性にもこだわりあり
icon
icon
脱着式の防塵フィルターを装備してたりとメンテナンス性にもこだわりあり
icon
icon
NEXTGEAR シリーズ ケース詳細
icon
練りこまれた内部構造

練りこまれた内部構造G-Tune の傑作「MASTERPIECE シリーズ」の思想を受け継ぎ、
デッドスペースの要因となりがちな、マザーボードが持つポート数よりも多い分のハードディスクケージを大胆にカット。

大型のグラフィックスカードを余裕を持って搭載可能なスペースを確保しました。
更に、サイドパネルもグラフィックスカード搭載箇所に吸気孔を設けており、

新鮮な空気を取り込むことができるようにするなど、
グラフィックスの拡張性を最重視した内部構造が特長です。

この記事が役に立ったぜ(@0@)
と思った方は
↓↓ぽちっと宜しくです↓↓\(@0@)
 



関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?

NEXTGEAR i670PA3-SP

マウス スペック(2018年2月14日時点性能)
NEXTGEAR i670PA3-SP
icon

マウスさんのオリジナルケースを採用した
ゲームPC G-TuneのNEXTGEARシリーズに
インテル第8世代のCPU 新型Coffee Lake-Sを積んだ
MNEXTGEAR i670 シリーズのプラチナモデルカスタム
NEXTGEAR i670PA3-SP さん。

OSには最新のWindows 10を採用したデスクトップパソコンです。

グラフィックボードには
NVIDIA® GeForce® GTX 1080 Tiを搭載しています。
icon
icon
■OS : Windows 10 Home 64ビット
■CPU : インテル® Core™ i7-8700 プロセッサー
(6コア/3.20GHz/TB時最大4.60GHz/12MB スマートキャッシュ/HT対応)
■グラフィックス : GeForce® GTX 1080 Ti (11GB)
■メモリ : 8GB PC4-19200 (8GB×1)
■ハードディスク : 2TB Serial ATAIII 7200rpm
■チップセット : インテル® Z370 チップセット
■光学ドライブ : オプション (BTOで追加可能)
■カードリーダー : マルチカードリーダー
■電源 : 700W 【80PLUS® BRONZE】
■ケース 【G-Tune】NEXTGEAR専用ハイグレードATXケース(フロントUSB3.0対応)
■本体寸法 幅×奥行き×高さ(mm) 190×543×450
■重量 約 10.3kg
■保証期間 : 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。
※キーボード、マウスは付属しておりません。

NEXTGEAR i670PA3-SP 現在価格
icon


パソコンの快適性

CPUにはインテル第8世代のCPU 新型Coffee Lake-Sである
インテル® Core™ i7-8700 プロセッサーを搭載していて

Core™ i7も6コア12スレッドに進化したことで従来のシリーズよりも
大幅にパワーが上がってて

インターネットや動画を観たりはもちろん
動画編集からアレコレ作業に使っても
オーバースペック気味なその性能の高さゆえ
使い切れない程のスペックでしょう( ;∀;)

搭載メモリも8GBにハードディスクの容量も2.0TBと
価格を抑えつつナイスバランス(@0@)
(マウスコンピューターCore™ i7特集)
icon


グラフィックボード性能

グラフィックボードには次世代アーキティクチャを採用した
NVIDIA® GeForce® GTX1080Tiを搭載しているので

最新の環境でも高い水準で
どのネットゲームも超余裕で遊べるだけのスペックだし
作業に使っても超ナイス環境ですね。

GeForce® GTX1080を超えたパゥワーと
コストパフォーマンスの高さは
さすがNVIDIA® GeForce® GTX1080Tiでしょう(@0@)
(グラフィックボード性能一覧表)
icon



価格を抑えつつも拡張性高し
ハイスペックモデルのパソコンを探している方にどんぴしゃなパソコンでしょう。

現在windows10インストールモデルが発売中

NEXTGEAR シリーズ ラインナップ
icon
NEXTGEAR i670PA3-SP 現在価格
icon
フロントパネル
icon
icon
冷却性にもこだわりあり
icon
icon
脱着式の防塵フィルターを装備してたりとメンテナンス性にもこだわりあり
icon
icon
NEXTGEAR シリーズ ケース詳細
icon
練りこまれた内部構造

練りこまれた内部構造G-Tune の傑作「MASTERPIECE シリーズ」の思想を受け継ぎ、
デッドスペースの要因となりがちな、マザーボードが持つポート数よりも多い分のハードディスクケージを大胆にカット。

大型のグラフィックスカードを余裕を持って搭載可能なスペースを確保しました。
更に、サイドパネルもグラフィックスカード搭載箇所に吸気孔を設けており、

新鮮な空気を取り込むことができるようにするなど、
グラフィックスの拡張性を最重視した内部構造が特長です。

この記事が役に立ったぜ(@0@)
と思った方は
↓↓ぽちっと宜しくです↓↓\(@0@)
 



関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?

NEXTGEAR i670GA1-DNBYCM

マウス スペック(2018年2月14日時点性能)
NEXTGEAR i670GA1-DNBYCM
icon

マウスさんのオリジナルケースを採用した
ゲームPC G-TuneのNEXTGEARシリーズに
インテル第8世代のCPU 新型Coffee Lake-Sを積んだ
MNEXTGEAR i670 シリーズのゴールドモデル
NEXTGEAR i670GA1-DNBYCM さん。

OSには最新のWindows 10を採用したデスクトップパソコンです。

グラフィックボードには
新型NVIDIA® GeForce® GTX1070 Ti を搭載しています。
icon
icon
■OS : Windows 10 Home 64ビット
■CPU : インテル® Core™ i7-8700K プロセッサー
(6コア/3.70GHz/TB時最大4.70GHz/12MB スマートキャッシュ/HT対応)
■グラフィックス : GeForce® GTX 1070 Ti (8GB)
■メモリ : 16GB PC4-19200 (8GB×2/デュアルチャネル)
■SSD : 240GB Serial ATAIII
■ハードディスク : 2TB Serial ATAIII 7200rpm
■チップセット : インテル® Z370 チップセット
■光学ドライブ : オプション (BTOで追加可能)
■カードリーダー : マルチカードリーダー
■電源 : 700W 【80PLUS® BRONZE】
■ケース 【G-Tune】NEXTGEAR専用ハイグレードATXケース(フロントUSB3.0対応)
■本体寸法 幅×奥行き×高さ(mm) 190×543×450
■重量 約 10.1kg
■保証期間 : 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。
※キーボード、マウスは付属しておりません。

NEXTGEAR i670GA1-DNBYCM 現在価格
icon


パソコンの快適性

CPUにはインテル第8世代のCPU 新型Coffee Lake-Sである
インテル® Core™ i7-8700K プロセッサーを搭載していて

Core™ i7も6コア12スレッドに進化したことで従来のシリーズよりも
大幅にパワーが上がってて

インターネットや動画を観たりはもちろん
動画編集からアレコレ作業に使っても
オーバースペック気味なその性能の高さゆえ
使い切れない程のスペックでしょう( ;∀;)

メモリ16GBにハードディスクの容量も2.0TBに
240GBのSSDとツインドライブ構成のハイスペックな高速環境なので
どすいすいな出来ですね。
(マウスコンピューターCore™ i7特集)
icon


グラフィックボード性能

グラフィックボードには次世代アーキティクチャを採用した
新型NVIDIA® GeForce® GTX1070 Tiを搭載しているので

色んなネットゲームも超余裕で遊べるだけのスペックだし
作業に使っても超ナイス環境ですね。

消費電力は抑えつつ性能は
GeForce® GTX1070の性能を超えGeForce® GTX1080に迫るパワーは
さすが新型NVIDIA® GeForce® GTX1070 Tiでしょう(@0@)
(グラフィックボード性能一覧表)
icon



価格を抑えつつも拡張性高し
ハイスペックモデルのパソコンを探している方にどんぴしゃなパソコンでしょう。

現在windows10インストールモデルが発売中

NEXTGEAR シリーズ ラインナップ
icon
NEXTGEAR i670GA1-DNBYCM 現在価格
icon
フロントパネル
icon
icon
冷却性にもこだわりあり
icon
icon
脱着式の防塵フィルターを装備してたりとメンテナンス性にもこだわりあり
icon
icon
NEXTGEAR シリーズ ケース詳細
icon
練りこまれた内部構造

練りこまれた内部構造G-Tune の傑作「MASTERPIECE シリーズ」の思想を受け継ぎ、
デッドスペースの要因となりがちな、マザーボードが持つポート数よりも多い分のハードディスクケージを大胆にカット。

大型のグラフィックスカードを余裕を持って搭載可能なスペースを確保しました。
更に、サイドパネルもグラフィックスカード搭載箇所に吸気孔を設けており、

新鮮な空気を取り込むことができるようにするなど、
グラフィックスの拡張性を最重視した内部構造が特長です。

この記事が役に立ったぜ(@0@)
と思った方は
↓↓ぽちっと宜しくです↓↓\(@0@)
 



関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?

NEXTGEAR i670GA1-FR

マウス スペック(2018年2月14日時点性能)
NEXTGEAR i670GA1-FR
icon

マウスさんのオリジナルケースを採用した
ゲームPC G-TuneのNEXTGEARシリーズに
インテル第8世代のCPU 新型Coffee Lake-Sを積んだ
MNEXTGEAR i670 シリーズのゴールドモデル
NEXTGEAR i670GA1-FR さん。

OSには最新のWindows 10を採用したデスクトップパソコンです。

グラフィックボードには
NVIDIA® GeForce® GTX1070を搭載しています。
icon
icon
■OS : Windows 10 Home 64ビット
■CPU : インテル® Core™ i7-8700K プロセッサー
(6コア/3.70GHz/TB時最大4.70GHz/12MB スマートキャッシュ/HT対応)
■CPU FAN : 水冷CPUクーラー
■グラフィックス : GeForce® GTX 1070 (8GB)
■メモリ : 16GB PC4-19200 (8GB×2/デュアルチャネル)
■SSD : 240GB Serial ATAIII
■ハードディスク : 2TB Serial ATAIII 7200rpm
■チップセット : インテル® Z370 チップセット
■光学ドライブ : オプション (BTOで追加可能)
■カードリーダー : マルチカードリーダー
■電源 : 700W 【80PLUS® BRONZE】
■ケース 【G-Tune】NEXTGEAR専用ハイグレードATXケース(フロントUSB3.0対応)
■本体寸法 幅×奥行き×高さ(mm) 190×543×450
■重量 約 10.7kg
■保証期間 : 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。
※キーボード、マウスは付属しておりません。

NEXTGEAR i670GA1-FR 現在価格
icon


パソコンの快適性

CPUにはインテル第8世代のCPU 新型Coffee Lake-Sである
インテル® Core™ i7-8700K プロセッサーを搭載していて

Core™ i7も6コア12スレッドに進化したことで従来のシリーズよりも
大幅にパワーが上がってて

インターネットや動画を観たりはもちろん
動画編集からアレコレ作業に使っても
オーバースペック気味なその性能の高さゆえ
使い切れない程のスペックでしょう( ;∀;)

メモリ16GBにハードディスクの容量も2.0TBに
240GBのSSDとツインドライブ構成のハイスペックな高速環境なので
どすいすいな出来ですね。
(マウスコンピューターCore™ i7特集)
icon


グラフィックボード性能

グラフィックボードには次世代アーキティクチャを採用した
NVIDIA® GeForce® GTX1070を搭載しているので

色んなネットゲームも超余裕で遊べるだけのスペックだし
作業に使っても超ナイス環境ですね。

消費電力は抑えつつ性能は
従来モデルGeForce® GTX970を大幅に上回るパワーは
さすがNVIDIA® GeForce® GTX1070でしょう(@0@)
(グラフィックボード性能一覧表)
icon



価格を抑えつつも拡張性高し
ハイスペックモデルのパソコンを探している方にどんぴしゃなパソコンでしょう。

現在windows10インストールモデルが発売中

NEXTGEAR シリーズ ラインナップ
icon
NEXTGEAR i670GA1-FR 現在価格
icon
フロントパネル
icon
icon
冷却性にもこだわりあり
icon
icon
脱着式の防塵フィルターを装備してたりとメンテナンス性にもこだわりあり
icon
icon
NEXTGEAR シリーズ ケース詳細
icon
練りこまれた内部構造

練りこまれた内部構造G-Tune の傑作「MASTERPIECE シリーズ」の思想を受け継ぎ、
デッドスペースの要因となりがちな、マザーボードが持つポート数よりも多い分のハードディスクケージを大胆にカット。

大型のグラフィックスカードを余裕を持って搭載可能なスペースを確保しました。
更に、サイドパネルもグラフィックスカード搭載箇所に吸気孔を設けており、

新鮮な空気を取り込むことができるようにするなど、
グラフィックスの拡張性を最重視した内部構造が特長です。

この記事が役に立ったぜ(@0@)
と思った方は
↓↓ぽちっと宜しくです↓↓\(@0@)
 



関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?

NEXTGEAR i670GA1-MD

マウス スペック(2018年2月13日時点性能)
NEXTGEAR i670GA1-MD
icon

マウスさんのオリジナルケースを採用した
ゲームPC G-TuneのNEXTGEARシリーズに
インテル第8世代のCPU 新型Coffee Lake-Sを積んだ
MNEXTGEAR i670 シリーズのゴールドモデル
NEXTGEAR i670GA1-MD さん。

OSには最新のWindows 10を採用したデスクトップパソコンです。

グラフィックボードには
NVIDIA® GeForce® GTX1070を搭載しています。
icon
icon
■OS : Windows 10 Home 64ビット
■CPU : インテル® Core™ i7-8700K プロセッサー
(6コア/3.70GHz/TB時最大4.70GHz/12MB スマートキャッシュ/HT対応)
■グラフィックス : GeForce® GTX 1070 (8GB)
■メモリ : 16GB PC4-19200 (8GB×2/デュアルチャネル)
■SSD : 240GB Serial ATAIII
■ハードディスク : 2TB Serial ATAIII 7200rpm
■チップセット : インテル® Z370 チップセット
■光学ドライブ : オプション (BTOで追加可能)
■カードリーダー : マルチカードリーダー
■電源 : 700W 【80PLUS® BRONZE】
■ケース 【G-Tune】NEXTGEAR専用ハイグレードATXケース(フロントUSB3.0対応)
■本体寸法 幅×奥行き×高さ(mm) 190×543×450
■重量 約 10.1kg
■保証期間 : 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。
※キーボード、マウスは付属しておりません。

NEXTGEAR i670GA1-MD 現在価格
icon


パソコンの快適性

CPUにはインテル第8世代のCPU 新型Coffee Lake-Sである
インテル® Core™ i7-8700K プロセッサーを搭載していて

Core™ i7も6コア12スレッドに進化したことで従来のシリーズよりも
大幅にパワーが上がってて

インターネットや動画を観たりはもちろん
動画編集からアレコレ作業に使っても
オーバースペック気味なその性能の高さゆえ
使い切れない程のスペックでしょう( ;∀;)

メモリ16GBにハードディスクの容量も2.0TBに
240GBのSSDとツインドライブ構成のハイスペックな高速環境なので
どすいすいな出来ですね。
(マウスコンピューターCore™ i7特集)
icon


グラフィックボード性能

グラフィックボードには次世代アーキティクチャを採用した
NVIDIA® GeForce® GTX1070を搭載しているので

色んなネットゲームも超余裕で遊べるだけのスペックだし
作業に使っても超ナイス環境ですね。

消費電力は抑えつつ性能は
従来モデルGeForce® GTX970を大幅に上回るパワーは
さすがNVIDIA® GeForce® GTX1070でしょう(@0@)
(グラフィックボード性能一覧表)
icon



価格を抑えつつも拡張性高し
ハイスペックモデルのパソコンを探している方にどんぴしゃなパソコンでしょう。

現在windows10インストールモデルが発売中

NEXTGEAR シリーズ ラインナップ
icon
NEXTGEAR i670GA1-MD 現在価格
icon
フロントパネル
icon
icon
冷却性にもこだわりあり
icon
icon
脱着式の防塵フィルターを装備してたりとメンテナンス性にもこだわりあり
icon
icon
NEXTGEAR シリーズ ケース詳細
icon
練りこまれた内部構造

練りこまれた内部構造G-Tune の傑作「MASTERPIECE シリーズ」の思想を受け継ぎ、
デッドスペースの要因となりがちな、マザーボードが持つポート数よりも多い分のハードディスクケージを大胆にカット。

大型のグラフィックスカードを余裕を持って搭載可能なスペースを確保しました。
更に、サイドパネルもグラフィックスカード搭載箇所に吸気孔を設けており、

新鮮な空気を取り込むことができるようにするなど、
グラフィックスの拡張性を最重視した内部構造が特長です。

この記事が役に立ったぜ(@0@)
と思った方は
↓↓ぽちっと宜しくです↓↓\(@0@)
 



関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?

NEXTGEAR i670PA2

マウス スペック(2018年2月13日時点性能)
NEXTGEAR i670PA2
icon

マウスさんのオリジナルケースを採用した
ゲームPC G-TuneのNEXTGEARシリーズに
インテル第8世代のCPU 新型Coffee Lake-Sを積んだ
MNEXTGEAR i670 シリーズのプラチナモデル
NEXTGEAR i670PA2 さん。

OSには最新のWindows 10を採用したデスクトップパソコンです。

グラフィックボードには
NVIDIA® GeForce® GTX 1080を搭載しています。
icon
icon
■OS : Windows 10 Home 64ビット
■CPU : インテル® Core™ i7-8700 プロセッサー
(6コア/3.20GHz/TB時最大4.60GHz/12MB スマートキャッシュ/HT対応)
■グラフィックス : GeForce® GTX 1080 (8GB)
■メモリ : 8GB PC4-19200 (8GB×1)
■ハードディスク : 2TB Serial ATAIII 7200rpm
■チップセット : インテル® Z370 チップセット
■光学ドライブ : オプション (BTOで追加可能)
■カードリーダー : マルチカードリーダー
■電源 : 700W 【80PLUS® BRONZE】
■ケース 【G-Tune】NEXTGEAR専用ハイグレードATXケース(フロントUSB3.0対応)
■本体寸法 幅×奥行き×高さ(mm) 190×543×450
■重量 約 10.8kg
■保証期間 : 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。
※キーボード、マウスは付属しておりません。

NEXTGEAR i670PA2 現在価格
icon


パソコンの快適性

CPUにはインテル第8世代のCPU 新型Coffee Lake-Sである
インテル® Core™ i7-8700 プロセッサーを搭載していて

Core™ i7も6コア12スレッドに進化したことで従来のシリーズよりも
大幅にパワーが上がってて

インターネットや動画を観たりはもちろん
動画編集からアレコレ作業に使っても
オーバースペック気味なその性能の高さゆえ
使い切れない程のスペックでしょう( ;∀;)

搭載メモリも8GBにハードディスクの容量も2.0TBと
価格を抑えつつナイスバランス(@0@)
(マウスコンピューターCore™ i7特集)
icon


グラフィックボード性能

グラフィックボードには次世代アーキティクチャを採用した
NVIDIA® GeForce® GTX1080を搭載しているので
どのネットゲームも超余裕で遊べるだけのスペックだし
作業に使っても超ナイス環境ですね。

消費電力は抑えつつ性能は
従来モデルGeForce® GTX980を大幅に上回るパワーであり
旧ハイエンドクラスやGeForce® GTX980の2枚構成SLI環境にも
匹敵したパゥワーは
さすがNVIDIA® GeForce® GTX1080でしょう(@0@)
(グラフィックボード性能一覧表)
icon



価格を抑えつつも拡張性高し
ハイスペックモデルのパソコンを探している方にどんぴしゃなパソコンでしょう。

現在windows10インストールモデルが発売中

NEXTGEAR シリーズ ラインナップ
icon
NEXTGEAR i670PA2 現在価格
icon
フロントパネル
icon
icon
冷却性にもこだわりあり
icon
icon
脱着式の防塵フィルターを装備してたりとメンテナンス性にもこだわりあり
icon
icon
NEXTGEAR シリーズ ケース詳細
icon
練りこまれた内部構造

練りこまれた内部構造G-Tune の傑作「MASTERPIECE シリーズ」の思想を受け継ぎ、
デッドスペースの要因となりがちな、マザーボードが持つポート数よりも多い分のハードディスクケージを大胆にカット。

大型のグラフィックスカードを余裕を持って搭載可能なスペースを確保しました。
更に、サイドパネルもグラフィックスカード搭載箇所に吸気孔を設けており、

新鮮な空気を取り込むことができるようにするなど、
グラフィックスの拡張性を最重視した内部構造が特長です。

この記事が役に立ったぜ(@0@)
と思った方は
↓↓ぽちっと宜しくです↓↓\(@0@)
 



関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?

NEXTGEAR i670SA2-e-sports

マウス スペック(2018年2月10日時点性能)
NEXTGEAR i670SA2-e-sports
icon

マウスさんのオリジナルケースを採用した
ゲームPC G-TuneのNEXTGEARシリーズに
インテル第8世代のCPU 新型Coffee Lake-Sを積んだ
MNEXTGEAR i670 シリーズのシルバーモデル
NEXTGEAR i670SA2-e-sports さん。

OSには最新のWindows 10を採用したデスクトップパソコンです。

グラフィックボードには
NVIDIA® GeForce® GTX1060(3GB)を搭載しています。
icon
icon
■OS : Windows 10 Home 64ビット
■CPU : インテル® Core™ i7-8700 プロセッサー
(6コア/3.20GHz/TB時最大4.60GHz/12MB スマートキャッシュ/HT対応)
■グラフィックス : GeForce® GTX 1060 (3GB)
■メモリ : 16GB PC4-19200 (8GB×2/デュアルチャネル)
■SSD : 240GB Serial ATAIII
■ハードディスク : 2TB Serial ATAIII 7200rpm
■チップセット : インテル® Z370 チップセット
■光学ドライブ : オプション (BTOで追加可能)
■カードリーダー : マルチカードリーダー
■電源 : 500W 電源 ( 80PLUS(R) SILVER )
■ケース 【G-Tune】NEXTGEAR専用ハイグレードATXケース(フロントUSB3.0対応)
■本体寸法 幅×奥行き×高さ(mm) 190×543×450
■重量 約 9.7kg
■保証期間 : 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。
※キーボード、マウスは付属しておりません。

NEXTGEAR i670SA2-e-sports 現在価格
icon


パソコンの快適性

CPUにはインテル第8世代のCPU 新型Coffee Lake-Sである
インテル® Core™ i7-8700 プロセッサーを搭載していて

Core™ i7も6コア12スレッドに進化したことで従来のシリーズよりも
大幅にパワーが上がってて

インターネットや動画を観たりはもちろん
動画編集からアレコレ作業に使っても
オーバースペック気味なその性能の高さゆえ
使い切れない程のスペックでしょう( ;∀;)

メモリ16GBにハードディスクの容量も2.0TBに
240GBのSSDとツインドライブ構成のハイスペックな高速環境なので
どすいすいな出来ですね。
(マウスコンピューターCore™ i7特集)
icon


グラフィックボード性能

グラフィックボードには次世代アーキティクチャPascalを採用した
NVIDIA® GeForce® GTX1060(3GB)を搭載しているので

ほとんどのネットゲームも余裕で遊べるだけのスペックだし
作業に使っても超ナイス環境ですね。

消費電力は抑えつつ性能は
従来モデルのハイエンドクラスに迫る進化と
さすがNVIDIA® GeForce® GTX1060(3GB)でしょう(@0@)
(グラフィックボード性能一覧表)
icon



価格を抑えつつも拡張性高し
ハイスペックモデルのパソコンを探している方にどんぴしゃなパソコンでしょう。

現在windows10インストールモデルが発売中

NEXTGEAR シリーズ ラインナップ
icon
NEXTGEAR i670SA2-e-sports 現在価格
icon
フロントパネル
icon
icon
冷却性にもこだわりあり
icon
icon
脱着式の防塵フィルターを装備してたりとメンテナンス性にもこだわりあり
icon
icon
NEXTGEAR シリーズ ケース詳細
icon
練りこまれた内部構造

練りこまれた内部構造G-Tune の傑作「MASTERPIECE シリーズ」の思想を受け継ぎ、
デッドスペースの要因となりがちな、マザーボードが持つポート数よりも多い分のハードディスクケージを大胆にカット。

大型のグラフィックスカードを余裕を持って搭載可能なスペースを確保しました。
更に、サイドパネルもグラフィックスカード搭載箇所に吸気孔を設けており、

新鮮な空気を取り込むことができるようにするなど、
グラフィックスの拡張性を最重視した内部構造が特長です。

この記事が役に立ったぜ(@0@)
と思った方は
↓↓ぽちっと宜しくです↓↓\(@0@)
 



関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?

NEXTGEAR i670BA2-SP

マウス スペック(2018年2月10日時点性能)
NEXTGEAR i670BA2-SP
icon

マウスさんのオリジナルケースを採用した
ゲームPC G-TuneのNEXTGEARシリーズに
インテル第8世代のCPU 新型Coffee Lake-Sを積んだ
MNEXTGEAR i670 シリーズのブロンズモデルカスタム
NEXTGEAR i670BA2-SP さん。

OSには最新のWindows 10を採用したデスクトップパソコンです。

グラフィックボードには
NVIDIA® GeForce® GTX 1050を搭載しています。
icon
icon
■OS : Windows 10 Home 64ビット
■CPU : インテル® Core™ i7-8700 プロセッサー
(6コア/3.20GHz/TB時最大4.60GHz/12MB スマートキャッシュ/HT対応)
■グラフィックス : GeForce® GTX 1050(2GB)
■メモリ : 8GB PC4-19200 (8GB×1)
■SSD : 240GB Serial ATAIII
■ハードディスク : 1TB SerialATAIII 7200rpm
■チップセット : インテル® Z370 チップセット
■光学ドライブ : オプション (BTOで追加可能)
■カードリーダー : マルチカードリーダー
■電源 : 500W 電源 ( 80PLUS(R) SILVER )
■ケース 【G-Tune】NEXTGEAR専用ハイグレードATXケース(フロントUSB3.0対応)
■本体寸法 幅×奥行き×高さ(mm) 190×543×450
■重量 約 9.5kg
■保証期間 : 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。
※キーボード、マウスは付属しておりません。

NEXTGEAR i670BA2-SP 現在価格
icon


パソコンの快適性

CPUにはインテル第8世代のCPU 新型Coffee Lake-Sである
インテル® Core™ i7-8700 プロセッサーを搭載していて

Core™ i7も6コア12スレッドに進化したことで従来のシリーズよりも
大幅にパワーが上がってて

インターネットや動画を観たりはもちろん
動画編集からアレコレ作業に使っても
オーバースペック気味なその性能の高さゆえ
使い切れない程のスペックでしょう( ;∀;)

メモリ8GBにハードディスクの容量も1.0TBに
240GBのSSDとツインドライブ構成のハイスペックな高速環境なので
どすいすいな出来ですね。
(マウスコンピューターCore™ i7特集)
icon


グラフィックボード性能

グラフィックボードには次世代アーキテクチャPascal採用
NVIDIA® GeForce® GTX 1050を搭載しているので

大抵のネットゲームを遊べるだけのスペックだし
作業に使ってもナイス環境ですね。
(グラフィックボード性能一覧表)
icon



価格を抑えつつも拡張性高し
ハイスペックモデルのパソコンを探している方にどんぴしゃなパソコンでしょう。

現在windows10インストールモデルが発売中

NEXTGEAR シリーズ ラインナップ
icon
NEXTGEAR i670BA2-SP 現在価格
icon
フロントパネル
icon
icon
冷却性にもこだわりあり
icon
icon
脱着式の防塵フィルターを装備してたりとメンテナンス性にもこだわりあり
icon
icon
NEXTGEAR シリーズ ケース詳細
icon
練りこまれた内部構造

練りこまれた内部構造G-Tune の傑作「MASTERPIECE シリーズ」の思想を受け継ぎ、
デッドスペースの要因となりがちな、マザーボードが持つポート数よりも多い分のハードディスクケージを大胆にカット。

大型のグラフィックスカードを余裕を持って搭載可能なスペースを確保しました。
更に、サイドパネルもグラフィックスカード搭載箇所に吸気孔を設けており、

新鮮な空気を取り込むことができるようにするなど、
グラフィックスの拡張性を最重視した内部構造が特長です。

この記事が役に立ったぜ(@0@)
と思った方は
↓↓ぽちっと宜しくです↓↓\(@0@)
 



関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?

NEXTGEAR i670BA1

マウス スペック(2018年2月10日時点性能)
NEXTGEAR i670BA1
icon

マウスさんのオリジナルケースを採用した
ゲームPC G-TuneのNEXTGEARシリーズに
インテル第8世代のCPU 新型Coffee Lake-Sを積んだ
MNEXTGEAR i670 シリーズのブロンズモデル
NEXTGEAR i670BA1 さん。

OSには最新のWindows 10を採用したデスクトップパソコンです。

グラフィックボードには
NVIDIA® GeForce® GTX 1050を搭載しています。
icon
icon
■OS : Windows 10 Home 64ビット
■CPU : インテル® Core™ i5-8400 プロセッサー
(6コア/2.80GHz/TB時最大4.00GHz/9MB スマートキャッシュ)
■グラフィックス : GeForce® GTX 1050(2GB)
■メモリ : 8GB PC4-19200 (8GB×1)
■ハードディスク : 1TB SerialATAIII 7200rpm
■チップセット : インテル® Z370 チップセット
■光学ドライブ : オプション (BTOで追加可能)
■カードリーダー : マルチカードリーダー
■電源 : 500W 電源 ( 80PLUS(R) SILVER )
■ケース 【G-Tune】NEXTGEAR専用ハイグレードATXケース(フロントUSB3.0対応)
■本体寸法 幅×奥行き×高さ(mm) 190×543×450
■重量 約 9.4kg
■保証期間 : 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート
※ディスプレイ・スピーカーは別売りです。
※キーボード、マウスは付属しておりません。

NEXTGEAR i670BA1 現在価格
icon


パソコンの快適性

CPUにはインテル第8世代のCPU 新型Coffee Lake-Sである
インテル® Core™ i5-8400 プロセッサーを搭載しているので

Core™ i5も6コアに進化したことで従来のシリーズよりも
大幅にパワーが上がってて

インターネットや動画を観たりはもちろん動画編集からアレコレ作業に使っても
オーバースペック気味なその性能の高さゆえ
使い切れない程のスペックでしょう( ;∀;)

搭載メモリも8GBにハードディスクの容量も1.0TBと
十分なスペックになってますね(@0@)
(マウスコンピューターCore™ i7特集)
icon


グラフィックボード性能

グラフィックボードには次世代アーキテクチャPascal採用
NVIDIA® GeForce® GTX 1050を搭載しているので

大抵のネットゲームを遊べるだけのスペックだし
作業に使ってもナイス環境ですね。
(グラフィックボード性能一覧表)
icon



価格を抑えつつも拡張性高し
ハイスペックモデルのパソコンを探している方にどんぴしゃなパソコンでしょう。

現在windows10インストールモデルが発売中

NEXTGEAR シリーズ ラインナップ
icon
NEXTGEAR i670BA1 現在価格
icon
フロントパネル
icon
icon
冷却性にもこだわりあり
icon
icon
脱着式の防塵フィルターを装備してたりとメンテナンス性にもこだわりあり
icon
icon
NEXTGEAR シリーズ ケース詳細
icon
練りこまれた内部構造

練りこまれた内部構造G-Tune の傑作「MASTERPIECE シリーズ」の思想を受け継ぎ、
デッドスペースの要因となりがちな、マザーボードが持つポート数よりも多い分のハードディスクケージを大胆にカット。

大型のグラフィックスカードを余裕を持って搭載可能なスペースを確保しました。
更に、サイドパネルもグラフィックスカード搭載箇所に吸気孔を設けており、

新鮮な空気を取り込むことができるようにするなど、
グラフィックスの拡張性を最重視した内部構造が特長です。

この記事が役に立ったぜ(@0@)
と思った方は
↓↓ぽちっと宜しくです↓↓\(@0@)
 



関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?
ブログ内検索フォーム
過去ログ + 全記事

2018年 02月 【151件】
2018年 01月 【7件】
2017年 12月 【131件】
2017年 11月 【134件】
2017年 10月 【160件】
2017年 09月 【27件】
2017年 08月 【105件】
2017年 07月 【3件】
2017年 06月 【16件】
2017年 05月 【158件】
2017年 04月 【9件】
2015年 09月 【14件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【13件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【359件】
2015年 03月 【531件】
2015年 02月 【202件】
2015年 01月 【487件】
2014年 12月 【684件】
2014年 11月 【747件】
2014年 10月 【752件】
2014年 09月 【752件】
2014年 08月 【759件】
2014年 07月 【815件】
2014年 06月 【829件】
2014年 05月 【872件】
2014年 04月 【826件】
2014年 03月 【892件】
2014年 02月 【766件】
2014年 01月 【860件】
2013年 12月 【840件】
2013年 11月 【818件】
2013年 10月 【815件】
2013年 09月 【796件】
2013年 08月 【791件】
2013年 07月 【765件】
2013年 06月 【730件】
2013年 05月 【704件】
2013年 04月 【658件】
2013年 03月 【669件】
2013年 02月 【573件】
2013年 01月 【622件】
2012年 12月 【579件】
2012年 11月 【590件】
2012年 10月 【613件】
2012年 09月 【602件】
2012年 08月 【616件】
2012年 07月 【632件】
2012年 06月 【643件】
2012年 05月 【724件】
2012年 04月 【624件】
2012年 03月 【624件】
2012年 02月 【612件】
2012年 01月 【610件】
2011年 12月 【592件】
2011年 11月 【432件】
2011年 10月 【424件】
2011年 09月 【429件】
2011年 08月 【412件】
2011年 07月 【379件】
2011年 06月 【293件】
2011年 05月 【219件】
2011年 04月 【171件】
2011年 03月 【129件】
2011年 02月 【167件】
2011年 01月 【138件】
2010年 12月 【102件】
2010年 11月 【81件】
2010年 10月 【67件】
2010年 09月 【53件】
2010年 08月 【48件】
2010年 07月 【41件】
2010年 06月 【33件】
2010年 05月 【36件】
2010年 04月 【33件】
2010年 03月 【35件】
2010年 02月 【37件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【14件】
2009年 11月 【24件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【22件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【21件】
2009年 05月 【4件】

コンテンツ
スポンサード リンク
スポンサードリンク
レノボキャンペーン
全記事表示リンク