PC新型情報パソコーン

パソコンの新型情報を毎日更新中

内部リンクとは?さりげなくSEO対策には必要だったり(@0@)

SEO対策において
他のサイトからリンクされる事は
好評価になります。

あなたのサイトやブログを
検索エンジンさんからみた時に

他のサイトからリンクされている事は
あなたのブログやサイトは人気者として
評価されます。

検索エンジンさんからしてみれば
色んなサイトからリンクされている
サイトやブログは

人気者やね~
人気者は扱いもよくしようかしらね~

とこんな心情に持っていかれます(@0@)

検索エンジンさんは
他のサイトからのリンクを人気投票として
捉えています。

他のサイトからのリンクを
外部リンクといいますが

被リンクや相互リンクがこれに
あたります。

では内部リンクとは?

自分のサイト内でリンクを結ぶ事を
内部リンクといいます。

例えば

ブログの記事を書き書きしていて
そういえば以前書いた記事も参考になりそうだから

この記事内にその記事のURLを貼り付けておこうとか
もしくはリンクを貼り付けておこうとか

とこんな感じで自分のブログの記事同士を
リンクさせたりと(@0@)/

これが内部リンクになります。

この内部リンクの数も
検索エンジンさんからみたら評価の
対象になるんです。

外部リンクが人気投票なら
内部リンクは自己推薦のようなものでしょう。

当然他人からの人気投票の方が
自己推薦よりも重要視されますが。

ちなみに人気投票の票にも
質が存在します。

普通の人からの票よりも
人気者からの票が重要視されます。
とこの質の話はおいといて、

ブログでは過去の記事が埋もれてしまう
という欠点がありますが

内部リンクを整備する事で
過去の記事へのご案内も出来るし

検索エンジンさんの評価も
得られる訳ですから

一石二鳥な訳で
SEO対策にもユーザビリティ(使いやすさ)の
向上にも役に立つので

ぜひ
取り組んでみては如何でしょう(@0@)/

この記事が役にたったかな?
と思った方は
↓ぽちっと応援宜しく(@0@)/
blogram投票ボタン


「SEO対策WEBマーケティング講座」
(@0@)?

成分分析ブログランキング ブログラムに機能追加

以前ブログランキング「ブログラム」の
記事
を書きましたが

あれからブログラムにも
新サービスがいくつか追加されていたので

ご紹介を(@0@)/

その1

ポイントガーデン
マイページ内で商品が買われた時に
ポイントがもらえる。
500ポイント貯まるとアマゾンギフトカードと
交換できる。

その2

カテゴリマイスター
各カテゴリのランキングトップ5に
ポイントガーデンにポイントが送られる。

その3

ブログラム通信
いわゆる話題の提供
ブログのネタに困ったら
覗いてみるといいかも。

その4

シンクロ有名人
ブログ成分が似ている
有名人のブログとシンクロ?

その1・2
はブログラム内で
ポイントが貯まるシステム。

その3・4
はブログのネタ提供や
アクセスアップの向上効果の提供

みたいな感じだと思います。

ブログランキンの中でも
最近やけにいろいろ機能を追加してきているな
と思いますが・・・

以前
機能停止を行っていたからかな?
と思ってみたりみなかったり(@0@)

なぜかこのブログラムには
使いやすさを覚えてしまうのは

なんででしょう?

なんというか親しみやすさ
というか

なんていうか

はっ(@0@)

もっもしかしてこれは

恋では?(@0@)

なんでやねん\(@0@)
と突っ込みたい方は
↓ぽちっと応援宜しくです。
blogram投票ボタン


クチコミblogランキング『TREview』

関連記事 クチコミblogランキング『TREview』とは?
関連記事 ブログの成分分析ブログランキング「ブログラムとは」?
関連記事 ブログセンター登録手順とは?

サイトやブログの評価をしてくれる SEO Tools

自分の作ったサイトやブログを
評価採点してくれるサービスが
あったりします。

とかく自分で作ったサイトやブログ

自己分析ではどうしても

「ふっ(@0@)」

「うまくできたでろ(@0@)」

と過大評価してみたり
してみなかったり。

私「ふっ我、天才なり(@0@)」

S「ぬぅゆばぁどぃゃあ、斬鉄剣!」

私「!?(@0@)」

私「ひっひでぶ(@0@)」

私「太刀筋がまるでみっみえないひでぶっ(@0@)」

S「井の中の蛙君、これが君の実力ですよ」

と言わんばかりに評価してくれます。

そんな無料で使えるサービスが
SEO Tools君です。

SEO Tools君は
SEO対策の採点を行い
これからの対策を示してくれやがります。

ぜひ挑戦してみるのもまた一興かと(@0@)

SEO Toolsに挑戦状を叩きつけてみる

↓SEO Toolsのサイトに入ったら
 解析するところに自分の持っているサイトやブログの
 URLを入力でごーです。
SEO Toolsに挑戦

前半のの評価はよいしょでしたが
後半はめった切り

いや

めった刺し

いや

お前はもう○んでいる

お・あ・た

ひっ

ひでぶっ\(@0@)/

な感じでした。

ちなみに私はCの評価を頂きました。
ごちそうさまでした(@0@)

夕食かっ・・・・
その前にケンシ○ウかっ
と突っ込みたい方は
↓ぽちっと応援宜しくです。
blogram投票ボタン


SEO塾テンプレート


関連記事 SEO対策とは?
関連記事 検索エンジンとは?

口コミブログランキング トレビュー登録手順

口コミブログランキングトレビューの
登録手順を記事にしておきます。

その前に(@0@)
ブログを見ていて、たまに
↓こんなやつが付いているブログを見かけたりしませんか?

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

↑のバナーを貼り付けた記事を投稿して
その記事を皆さんに評価してもらう。

そしてその評価をポイント換算にして
集計してランキングにする。

それが口コミブログランキングトレビューです。

ブログを登録してランキングに
参加して記事を投稿して評価してもらい
アクセスアップを狙うのも良し

記事単位で評価しランキングしているので
レビューを捜すのにも適しているので

ネタ探しにも使える
まさに2段構え

2段熟カレーの口コミブログランキングトレビュー(@0@)

あっ

当然トレビューは無料で
参加できるブログランキングです。

ブログを運営しているなら
登録しておいて損はないと思います。

クチコミblogランキング『TREview』

↓ブログランキングトレビューに入ったら
 新規登録をクリックし次の画面にいったら
 登録に進むをクリックします。
トレビュー登録1

↓赤枠の入力を済ませ
 登録したメールに届いたトレビューからの
 メールに記載されたURLをクリックして完了です。
トレビュー登録2

↓登録後はマイページでカテゴリを
 投稿したい記事のカテゴリを選んでいけば
 タグが表示されるのでブログに貼り付ければ
 レビュー記事の投稿が完成です。
トレビュー登録3

ブログランキングには参加する事自体に
宣伝効果があるのでブログランキングには
なるべく参加しておくのがお勧めです(@0@)/

トレビューに登録してみよ
と思った方は
↓ぽちっと応援宜しくです。
blogram投票ボタン


気になる商品のクチコミはここでチェック!クチコミblogランキング『TREview』

リンク切れは信用度に直結してしまうかも(@0@)

奴の気配はなかなか
気づく事が難しかったりします。

そう

そうです

奴です。

奴の名は「リンク切れ」

恐らく奴は絶の達人でしょう(@曲@)

ブログやサイトを作っていると
気づかない内にいつのまにか
リンク切れが発生してしまいます。

ブログやサイトのリンク切れを
放置しておくと信用度に
大きく係わってきます。

当然ですよね(@0@)/

私自身も欲しい情報が
あってリンクをクリックしたら

404とかリンクエラーを返されると
にぃぬぅお-(@0@)

って思います。

404なんて目にした日には
人によっては2度とそのブログを

訪れてくれる事は
なくなってしまうかもしれません。

と言いつつも私のブログも
大事な所でリンク切れがあって

ショックだったりします。

そうならない為にもリンク切れが
ないかチェックしてみましょう(@0@)

リンク切れチェックを使ってみる

↓リンク切れチェックサイトに入ったら
 リンク切れを調べたいサイトのURLを入力して
 チェックをクリックします。

リンク切れチェッカー

私の場合は
リンク切れチェックに
1時間以上掛かりましたが

私は円が使えないので
仕方ないですね。

アクセスアップを目指すなら
こういうところも大事だったりします。

話の合間にちょくちょくハンター×ハンターが
入ってくるのはなんで?と思った方は
↓ぽちっと応援宜しくです。
blogram投票ボタン


(@0@)!?ブログの引越し屋さん

bingの検索エンジンの登録手順

せっかく作ったブログやサイトを
もっと見てほしいと思ったら
宣伝活動が必要です。

なればこそ

検索エンジンへの登録なら
bingへの登録も行いましょう。

マイクロソフトが提供している
検索エンジンbing

Live Searchの後継にあたります。

以前

記事にしたyhaooとgoogle
そしてbingは無料で登録できる

検索エンジンの中では
大手の検索エンジンになります。

登録するのに有料な検索エンジンも
あります。

Jエントリー
は有名で複数の検索エンジンへの
登録を審査しOKなら各検索エンジンに
登録されます。

ライブドアなど有名な会社も
入っているので
登録されれば複数の有名な検索エンジン
に表示されるので効果は
高いですが・・・

審査料も高いです。

資金に余裕がある人は
お勧めですが・・・・

やはりお金をかければ
得られる効果も高い・・・・

お金がなければ
時間をかけて地道に作業を
行う・・・・

まさに時は金なり
ですね・・・

あれ?(@0@)

まぁそんな事は
おいといて

bing検索エンジンへ登録してしまいしょう。

bing検索エンジン登録へ

↓bing検索エンジン登録サイトに
 入ったら、下画面のように赤枠を
 入力して送信すればbingへの登録が完了です。
bin検索エンジン登録

国内にはまだまだ
大中小や個人と

検索エンジンは無数に
存在しているので登録していきましょう。

こんな地道な作業も
ブログやサイトの
宣伝活動には大切だったりします。

bing検索エンジンに登録します
と思った方は
↓ぽちっと応援宜しくです。
blogram投票ボタン


【フレッツ光】工事費無料!最大50,000円キャッシュバック

関連記事 google検索エンジン登録
関連記事 yahoo検索エンジン登録

ブログランキング「ブログセンター」への登録手順(@0@)/

前回はアクセスアップの手段の1つとして
ブログランキングへの参加
を記事にしました。

今回は実際にブログランキングへの
参加手順を記事にしておきます。

見本としてブログセンターという
ブログランキングを例にみてみましょう。

↓ブログセンターに入ったら
 ①ブログを登録をクリック
 
 ②メールアドレスを入力し確認をクリック
  (私はフリーメールアドレスを使いました。)
 ③メッセージを送信しましたと書かれるので
   見に行きましょう。
 ④ブログセンターから届いたメールを確認し
  記載されたURLをクリックします。
ブログセンター登録手順2

↓必要事項を入力します
ブログセンター登録手順1

↓入力が完了したらブログに貼り付ける為の
 バナーが表示されるので好きなバナーを選んで
 あなたのブログに貼り付ければ参加手続きが完了です。
ブログセンター登録手順2

これでブログセンターへの参加手続きが
完了しました。

他のブログランキングも大抵
手順は一緒な感じです。

あなたのブログに貼り付けた
ブログセンターのリンクのクリック数と

ブログセンター内のランキングから
クリックされたクリック数を集計して

ポイント換算してブログの順位が
決まる仕組みです。

一般的なブログランキング内の順位を
決める方法はこんな感じになっています。

アクセスアップの為にブログランキングに
参加したはずがいつの間にか

ブログランキングの順位動向が気になって
しまう方もいるはず(*_*)

ブログランキングに
参加してみようと思った方は
↓ぽちっと応援宜しくです。
blogram投票ボタン


気になる商品のクチコミはここでチェック!クチコミblogランキング『TREview』

ブログランキングに参加してアクセスアップ?

アクセスアップの手段の1つとして
ブログランキングに参加するという手が
あります。

もちろんブログランキングへの
登録は無料で出来ます。

ブログランキングに参加し
ブログランキング上位を目指していけば

ブログランキングの順位に比例して
アクセス数もアップしていきます。

世の中には何でもランキングが付けられていたり
付けられていなかったり・・・・(@0@)

ランキングだけで構成されたテレビ番組さえ
ある位ですから。

人々はランキングには弱いのかも知れません。

私もいくつかのブログランキングに
参加していますが

どのブログランキングもまだまだだったり
しますがねぇいん(@0@)

アクセス解析で確認してみると
ブログランキングからの履歴が

残っているのでアクセスアップには
効果はあるようです。

ランキングの上位は当然
注目されます。

当然

順位が高いブログランキングからの
履歴が多くなっています。

上位を目指し
いざブログランキングに参加してみましょう。

あっ

ブログランキングには
他にもメリットがあったりします。

ブログランキングを見てくる方は
元々求めている情報のランキングを

チェックしてから訪れてきますので
訪れた方と

ブログランキングに参加している
あなたのブログはいわば

需要と供給のポジションに
なりえるので

とても中身の濃い
アクセスアップへとつながり易くなるでしょう。

クチコミblogランキング『TREview』
ブログセンター
blogram なんかは

個性があって個人的には気に入っています。

次回は実際にブログランキングの参加手順を
記事にしてみます。

役に立つ話してるよ
と突っ込みたい方は
↓ぽちっと応援宜しくです。
blogram投票ボタン


気になる商品のクチコミはここでチェック!クチコミblogランキング『TREview』

ブログがSEO対策に強い訳とは?

ブログがSEO対策に強いと
言われる所以とは?

ブログに関しては
1つの記事内で

1つの話題について書いたりする事が
多いいと思うのですが

結果これがSEO対策になるんです。

なんでSEO対策になるんでしょう?

う~ん(@0@)はっ!?

例えるなら

不倫は文化なんて言っちゃう
石田 純一さんと

ゴルフの石川遼君の違いみたいな感じです(@0@)/

えっ?意味が分らんて?(@0@)

あっちの女の子がいい~
こっちの女の子がいい~と

フラフラ~みたいな感じで
1つのページで色んな話題について
書くよりも

僕はゴルフ一筋ですからーと
一生懸命ゴルフに集中みたいな感じで

1つのページ内で1つの話題について書いていく。
その積み重ねを続けていくと・・・

素晴らしい賞を受賞するのと
僕に娘さんを下さいと言ってみたら

お父さんに渋い顔をされてしまう
みたいな違いです。

ブログは自分の好きな事を
話題に扱ったりすると思うのですが

自然と好きな事についての記事を
1つずつ書いていきそれを続けて行く事により

その話題について
詳しく書き綴られたブログが出来ていき
SEO対策に強くなっていくので

結果良い評価を受けやすくなるのです。

話題は1ページにいくつもの話題を
詰め込むよりも

別々の話題ならいっそ2回か3回に分けた方がまだ
SEO対策にいいんですね。

当然、同じジャンルの話題に絞って
書いていけばさらにSEO対策になります。

斉藤一のただの突きが
牙突になっちゃたみたいな・・・・・

・・・・すいません漫画の話です(@0@)

ホームページも同じ様に
1ページ内に同じ話題、

同じジャンルに統一して作成していけば
当然SEO対策に強いものができますね。

やはりお前の話はつぁまらんっ!と
思った方は
↓ぽちっと応援宜しくです。
blogram投票ボタン




レベルアップブログ JUGEM PLUS無料キャンペーン実施中!

ブログは更新だけでもアクセスアップ効果

ブログの更新だけでも
アクセスアップの効果がある?

ブログに関しては
記事を更新するだけでも

アクセスアップに繋がります。

記事数が増えれば増えただけ
入口となるページが
増えていく事になるんです。

入口が増えれば結果、
人の目に付く機会が増えるので

自然とアクセスが上がるのです。

特にブログは1記事と
区切られているので

自然に取り上げる話題が
1ページに1個という数になりやすいので、

なおさらアクセスアップに繋がりやすいんです。

アクセスアップを考えるなら
ブログは基本、毎日更新する事が
望ましかったりします。

といいつつも私が書いていても
説得力にかけると思いますが

書かない日が続けば
やはりアクセス数は落ちているので

そういう事なんです。

もちろんブログの更新だけでは
アクセスアップには足りない部分もありますが

ブログを書き続ける事は大事だったりします。

木で例えるならブログを書く事が幹にあたり
その他のアクセスアップ方法が
枝になる訳です。

とぼやいてみました。

ぼやきながっ!と思った方は
↓ぽちっと応援宜しくです。
blogram投票ボタン


カギ付き!広告非表示!ケータイ連動!テンプレ2500種類!なブログが月額この値段で!
ブログ内検索フォーム
過去ログ + 全記事

2017年 06月 【16件】
2017年 05月 【159件】
2017年 04月 【9件】
2015年 09月 【14件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【13件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【359件】
2015年 03月 【531件】
2015年 02月 【202件】
2015年 01月 【487件】
2014年 12月 【684件】
2014年 11月 【747件】
2014年 10月 【752件】
2014年 09月 【752件】
2014年 08月 【759件】
2014年 07月 【815件】
2014年 06月 【829件】
2014年 05月 【872件】
2014年 04月 【826件】
2014年 03月 【892件】
2014年 02月 【766件】
2014年 01月 【860件】
2013年 12月 【840件】
2013年 11月 【818件】
2013年 10月 【815件】
2013年 09月 【796件】
2013年 08月 【791件】
2013年 07月 【765件】
2013年 06月 【730件】
2013年 05月 【704件】
2013年 04月 【658件】
2013年 03月 【669件】
2013年 02月 【573件】
2013年 01月 【622件】
2012年 12月 【579件】
2012年 11月 【590件】
2012年 10月 【613件】
2012年 09月 【602件】
2012年 08月 【616件】
2012年 07月 【632件】
2012年 06月 【643件】
2012年 05月 【724件】
2012年 04月 【624件】
2012年 03月 【624件】
2012年 02月 【612件】
2012年 01月 【610件】
2011年 12月 【592件】
2011年 11月 【432件】
2011年 10月 【424件】
2011年 09月 【429件】
2011年 08月 【412件】
2011年 07月 【379件】
2011年 06月 【293件】
2011年 05月 【219件】
2011年 04月 【171件】
2011年 03月 【129件】
2011年 02月 【167件】
2011年 01月 【138件】
2010年 12月 【102件】
2010年 11月 【81件】
2010年 10月 【67件】
2010年 09月 【53件】
2010年 08月 【48件】
2010年 07月 【41件】
2010年 06月 【33件】
2010年 05月 【36件】
2010年 04月 【33件】
2010年 03月 【35件】
2010年 02月 【37件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【14件】
2009年 11月 【24件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【22件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【21件】
2009年 05月 【4件】

コンテンツ
スポンサード リンク
スポンサードリンク
レノボキャンペーン
全記事表示リンク